アカシア姫のチョボラ日記


one for all, all for oneの気持ちでちょっとしたボランティアをしています。そんな日々を綴るブログです。
by akashiahime
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
くてくてさんへ 白鳥は..
by akashiahime at 22:27
くてくてさんへ 「見沼..
by akashiahime at 22:25
白鳥が飛来ですか。 河..
by くてくて at 20:48
お返事遅くなりました。 ..
by くてくて at 20:47
くてくてさんへ くてく..
by akashiahime at 22:15
富山県立美術館、大きいで..
by くてくて at 15:44
花咲か爺さんへ 今回の..
by akashiahime at 11:20
岩瀬は神通川河口ですね。..
by 花咲か爺 at 09:22
くてくてさんへ 粟崎遊..
by akashiahime at 09:07
プロジェクションマッピン..
by くてくて at 22:26
最新のトラックバック
春は足踏み
from くてくてのフォト日和
座喜味城跡
from 沖縄観光データバンク
ヤマボウシの実
from 今日の花
江戸城の面影
from くてくてのフォト日和
屋形船(東京、横浜、花火..
from 屋形船(東京、横浜、花火、隅..
魅惑の彼岸花
from くてくてのフォト日和
すだちれもんとすだち君
from すだち すだちとわたしのイイ関係
行きたかったパティシエの..
from HORIKENの今日のたわごと
『角偉三郎美術館』 - ..
from 輪島塗の風景
犬の洋服屋さん★最新ペッ..
from 犬の洋服屋さん★最新ペットフ..
お気に入りブログ
インフォメーション
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

弥生ー金菓糖

弥生3月!ひなまつり。金沢では昔から「金菓糖」を雛壇に飾ります♪f0062159_1918264.jpgf0062159_19195259.jpg








       大阪にいた幼い頃、金沢から送られてきた金菓糖が輸送中に粉々に割れていたのを思い出します。
お砂糖ですから、無理もないかしら!

[PR]

by akashiahime | 2006-03-01 19:27 | 日記 | Comments(15)
Commented at 2006-03-01 20:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ボラ待ち櫓 at 2006-03-01 21:34 x
こんな文化をなんとしても大切にしたいですね。独自の文化を失ったら民族が滅びますからね。
Commented by easykyoto at 2006-03-01 22:11
とても春らしい色ですね。優しくて上品な。。
これは節句が終わったら料理に使ったりするんでしょうか?
Commented by ふみか at 2006-03-01 22:55 x
金沢の金菓糖って めちゃくちゃ豪華ですよね(^^
はじめてみたとき びっくりしました
Commented by akashiahime at 2006-03-01 22:55 x
ボラ待ち櫓さんへ
季節、季節の行事や、長く受け継がれてきたものは、さりげなく生活の中に取り入れ、いつまでも伝えていきたいですね。三日ひなまつりはひなずし、はまぐりのおつゆ、せりのしらあえが定番料理!
Commented by akashiahime at 2006-03-01 22:59 x
easykyotoさんへ
そうですね。母は細かくして煮物を作る時に使っていました。私は時々、かじるのも好きでした。
Commented by akashiahime at 2006-03-01 23:07 x
ふみかさんへ
お砂糖を型に流して、鯛やさざえ、たけのこ、ぜんまい、ぶどう、ももなどの海の幸、山の幸を作り、盛りカゴに入れて飾るのですから本当にカラフルで豪華です。色づけもお菓子やさんによって違うようですネ。薄めの色づけのものを求めました。
Commented by akashiahime at 2006-03-01 23:12 x
何事も三日坊主で終わるズボラ姫がなんとか2月5日から今日まで、まめまめ書いてこられたのは、訪問してくださる皆様のおかげです。ありがとうございます。これからもよろしくお願いします!
Commented by tokimekiroman at 2006-03-01 23:55
金菓糖、懐かしい響きです。
わが家では、ひな祭りをしないので、最近、食べていません。
金沢はお菓子が豊富ですね。お茶とつながりがあるんでしょうかね?
Commented by akashiahime at 2006-03-02 09:43 x
ときめきさん
おはようございます。金沢にはおいしくて、上品な和菓子が多いですね。
茶道とのつながりは大きいと思いますが、どなたかお客さんがいらしたら、必ずと言って良いほどお茶とお茶菓子を出しますから、いつも何かお茶菓子を用意していたのでしょうね。我が家はさにあらずですが、、、
Commented by pandaful at 2006-03-02 09:49 x
華やかなひな祭りのシーズンです。金沢は月遅れのひな祭りの家庭も多いと聞きますが飾り付けと仕舞うタイミングというのはどんなものなんでしょうか?
うちでは娘たちが小さかった頃は2月、3月、そして4月3日頃まで飾っていたような記憶があります。
Commented by akashiahime at 2006-03-02 12:45 x
pandafulさんへ
飾るのも、片付けるのもpandafulさんと同じです。4月3日が終わるとすぐ片付けないとお嫁に行くのが遅くなるとかなんとか言いますね。ズボラな私にはちょっと難しい一仕事!
Commented by まむまむ at 2006-03-05 20:53 x
粉々にならず無事とどきましたよーん。有難う。かわいいくてまだ食べずにながめてまっす。
Commented by まむまむ at 2006-03-05 20:53 x
粉々にならず無事とどきましたよーん。有難う。かわいいくてまだ食べずにながめてまっす。
Commented by akashiahime at 2006-03-05 21:00
まむまむさんへ
よかった!4月3日まで飾っておいても良いのですよ♪
<< ふきのとう パトリシアのカンボジア紀行 >>