アカシア姫のチョボラ日記


one for all, all for oneの気持ちでちょっとしたボランティアをしています。そんな日々を綴るブログです。
by akashiahime
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
くてくてさんへ 高尾の..
by akashiahime at 22:34
高尾の町は用事があって何..
by くてくて at 12:04
花咲か爺さんへ 昨日今..
by akashiahime at 23:45
河北潟干拓地の桜並木は見..
by 花咲か爺 at 21:53
花咲か爺さんへ 昨日今..
by akashiahime at 17:07
北陸もようやく春めいてき..
by 花咲か爺 at 09:48
花咲か爺さんへ いよい..
by akashiahime at 22:55
横浜は雨だったようですね..
by 花咲か爺 at 09:07
くてくてさんへ みなさ..
by akashiahime at 21:16
仲間内で展覧会を開催でき..
by くてくて at 12:15
最新のトラックバック
春は足踏み
from くてくてのフォト日和
座喜味城跡
from 沖縄観光データバンク
ヤマボウシの実
from 今日の花
江戸城の面影
from くてくてのフォト日和
屋形船(東京、横浜、花火..
from 屋形船(東京、横浜、花火、隅..
魅惑の彼岸花
from くてくてのフォト日和
すだちれもんとすだち君
from すだち すだちとわたしのイイ関係
行きたかったパティシエの..
from HORIKENの今日のたわごと
『角偉三郎美術館』 - ..
from 輪島塗の風景
犬の洋服屋さん★最新ペッ..
from 犬の洋服屋さん★最新ペットフ..
お気に入りブログ
インフォメーション
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

はらぺこあおむしが、、、

気がつくと
庭の山椒の木がなんだか変です
「あーあ!」
f0062159_21585290.jpg
はらぺこあおむしが何匹も
山椒は丸裸になってしまいました!

ふれあい農園で収穫したなすとシシトウのおらんだ煮

f0062159_2225059.jpg
シシトウがあおむしに見えてきて、、、「ウッ!」
それでも美味しくてパクパクと
はらぺこアカシア姫でした!

まだまだあります!
明日は
f0062159_2274249.jpg
打木カボチャを、、

[PR]

by akashiahime | 2009-09-02 22:08 | 日記 | Comments(8)
Commented by くてくて at 2009-09-04 21:42 x
子供のころ家には山椒の木が数本あり、いつもいました青虫。
つついて匂って大変でした(笑)。なつかしいです。
Commented by ayano-gogo at 2009-09-05 13:22
やられちゃいましたか☆
それにしても、あおむしさんトゲにも負けず頑張ってますね。
Commented by linetherapy at 2009-09-05 19:11
大変失礼ですが・・・私も真ん中のオランダ煮の緑色、青虫くんに見えてしまいました(笑)

梅干しも何だか色々見ると違いがわかりすごいですね!もちろん味も違うのでしょうね☆
Commented by gonkappa at 2009-09-06 18:37
山椒の葉も食べるんですか?
かなり強いにおいやくせがありそうに思うんですが??
それにしても青虫と二重写しにしながらシシトウを食べられる姫さんのほうがもっとすごいかも(笑)
Commented by akashiahime at 2009-09-07 21:53
くてくてさんへ
こんばんは、うっかりしてあおむしに気付くのが遅れ
山椒は息も絶え絶えになりました。
葉っぱが出てくるか心配です。
Commented by akashiahime at 2009-09-07 21:54
あやのっちさんへ
そうですね。山椒にはとげがあるのに、移動はどうしているのでしょう?もっと注意深く観察すべきでした!
Commented by akashiahime at 2009-09-07 21:59
linetherapyさんへ
こんばんは、そうなのです。ほんとうにししとうあおむしみたいでしょ!
梅干しは、種類によって味は違いますね。どれもとても美味しいです。
上の娘は、若狭の梅がなつかしい味だと言い、下の娘は南高梅がやはり美味しいといいます。
Commented by akashiahime at 2009-09-07 22:03
gonkappaさんへ
山椒の木大事にしていたのですが残念なことをしてしまいました。
新しい葉っぱが出てくるのか、今頃になって毎日眺めています。
すべての面で繊細さに欠けるアカシアですから、美味しいものなら
どんな状況でも大丈夫なのかも知れません(笑)
<< 風と砂の館だより9―ボランティ... 夏の終わりに >>