アカシア姫のチョボラ日記


one for all, all for oneの気持ちでちょっとしたボランティアをしています。そんな日々を綴るブログです。
by akashiahime
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
くてくてさんへ ようや..
by akashiahime at 22:32
花坂爺さんへ 梅雨入り..
by akashiahime at 22:29
梅雨入りですね。 遅か..
by くてくて at 21:38
遅い梅雨入りですね。 ..
by 花咲か爺 at 08:10
花咲か爺さんへ 甘酒、..
by akashiahime at 21:29
老舗の本格的な麹ですね。..
by 花咲か爺 at 09:24
くてくてさんへ 歩いて..
by akashiahime at 21:58
珍しいですねぇ。初めてみ..
by くてくて at 23:30
花咲か爺さんへ 新緑が..
by akashiahime at 22:38
お世話になりました! ..
by 花咲か爺 at 16:51
最新のトラックバック
春は足踏み
from くてくてのフォト日和
座喜味城跡
from 沖縄観光データバンク
ヤマボウシの実
from 今日の花
江戸城の面影
from くてくてのフォト日和
屋形船(東京、横浜、花火..
from 屋形船(東京、横浜、花火、隅..
魅惑の彼岸花
from くてくてのフォト日和
すだちれもんとすだち君
from すだち すだちとわたしのイイ関係
行きたかったパティシエの..
from HORIKENの今日のたわごと
『角偉三郎美術館』 - ..
from 輪島塗の風景
犬の洋服屋さん★最新ペッ..
from 犬の洋服屋さん★最新ペットフ..
お気に入りブログ
インフォメーション
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

横浜で4世代揃って

横浜ではこれまた母の希望でホテルニューグランドに宿泊
娘や孫たちと会って久しぶりと言っても夏休みに会っているのだが
楽しい時間を!
夕食後、山下公園にちょっとだけ
f0062159_21385329.jpg
ライトアップした氷川丸
f0062159_21404484.jpg
全く上手に撮れない夜景
f0062159_2142689.jpg

翌朝
f0062159_2145458.jpg
朝食をしていると飛鳥が入港してきました。
f0062159_21472211.jpg
大さんばしには自衛隊の護衛艦もすでに停泊していましたが、飛鳥は反対側に。
f0062159_21492914.jpg
山下公園には国際信号旗ウエルカムを表しているそうです。
これから散策に出かけます。

[PR]

by akashiahime | 2015-10-15 21:52 | 日記 | Comments(6)
Commented by 花咲か爺 at 2015-10-16 19:45 x
氷川丸は懐かしいですね。
昔、風旅さんと歩いた山下公園や中華街を思い出します。
氷川丸と飛鳥、半世紀を経ての郵船の新旧出会いですね。
私は大阪人なのであまり関東には行きたくないのですが、
横浜、特に石川町界隈には死ぬまでに今一度行ってみたいと思っています。
Commented by くてくて at 2015-10-16 20:11 x
>ホテルニューグランドに宿泊
わぁ、すてきですね~。
港に船も来て、すてきな旅になりましたね。
Commented by akashiahime at 2015-10-16 20:36
花咲か爺さんへ
90歳の母の希望で出かけた小旅行、氷川丸と飛鳥の赤い2本の線を見て母が「あら!どっちも日本郵船やね!」と言ったので私「あっ!そうなのか」と気づきました。氷川丸の船内も見学して大喜びでした。横浜は風旅にとっては懐かしい街のようです。
私は学生時代に元町に行ったくらいですが。
花咲か爺さんは、石川町に思い出があるのですね♪
Commented by akashiahime at 2015-10-16 20:43
くてくてさんへ
ホテルニューグランドに泊まり、母は満足していました。
ホテルのレストランから飛鳥が入ってくるのを見て、大変喜んでいました。ちょっとだけ親孝行できた感じかな!
Commented at 2015-10-17 18:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by akashiahime at 2015-10-17 20:01
鍵コメさんへ
コメントありがとうございます。
そうですね。みんな楽しい小さな旅でした。秋はお出かけするところがたくさんあって楽しいですね。
来月の北原洋子さん講演会、砂丘フェスティバルの時は内灘にいてくださいませ!
<< 横浜ーそれぞれの思いを胸に はとバスに乗って >>