アカシア姫のチョボラ日記


one for all, all for oneの気持ちでちょっとしたボランティアをしています。そんな日々を綴るブログです。
by akashiahime
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
花咲か爺さんへ 金沢大..
by akashiahime at 23:17
最近の大病院はコンビニは..
by 花咲か爺 at 11:48
花咲か爺さんへ セスキ..
by akashiahime at 22:09
偶然ですが私もセスキ炭酸..
by 花咲か爺 at 22:04
くてくてさんへ 白鳥は..
by akashiahime at 22:27
くてくてさんへ 「見沼..
by akashiahime at 22:25
白鳥が飛来ですか。 河..
by くてくて at 20:48
お返事遅くなりました。 ..
by くてくて at 20:47
くてくてさんへ くてく..
by akashiahime at 22:15
富山県立美術館、大きいで..
by くてくて at 15:44
最新のトラックバック
春は足踏み
from くてくてのフォト日和
座喜味城跡
from 沖縄観光データバンク
ヤマボウシの実
from 今日の花
江戸城の面影
from くてくてのフォト日和
屋形船(東京、横浜、花火..
from 屋形船(東京、横浜、花火、隅..
魅惑の彼岸花
from くてくてのフォト日和
すだちれもんとすだち君
from すだち すだちとわたしのイイ関係
行きたかったパティシエの..
from HORIKENの今日のたわごと
『角偉三郎美術館』 - ..
from 輪島塗の風景
犬の洋服屋さん★最新ペッ..
from 犬の洋服屋さん★最新ペットフ..
お気に入りブログ
インフォメーション
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ざぶん賞2015-表彰式

ざぶん賞の表彰式
時雨模様の金沢市東急ホテルで行われました。
f0062159_21573991.jpg

今年で14回目になる「ざぶん賞」
2002年からはじまっています。
生命の源である水や海を通じて、命や自然の大切さを知り
環境保全や安全活動、教育、文化の創造に賛同する、NPO,文化人、
団体、および個人の皆様のボランティア活動に基づいて、運営されています。
ということです。金沢の地から始まったそうです。
実行委員会も金沢にあるということです。
「ざぶん」という水の音と「文」を合わせて「ざぶん賞」だと聞きました。
今年は全国から1万点以上の詩や作文の応募があったそうです。
初めて、表彰式に行きましたが、全国各地から受賞者が集い、会場は多くの人で
いっぱいでした。
受賞者には賞状とひとり一人の作品に合わせて、
画家、版画家、切り絵作家、イラストレーター、染色家、陶芸家などのアーティストが
絵を描いてオンリーワンの作品が副賞として授与されます。(素敵なアイディアだと)
いつまでも記念になりますね。
選考委員長の作家・安部龍太郎さんが、
「ざぶん賞、地道な活動を続けて14年目。
今年は特に会場に集まっている人たちの気持ちが強いように思います。
年々今後の地球に危機感を感じている人が多いようですが、
水や環境、地球のこと、
一人一人が本当に心に感じたことを素直に表現し、多くの人たちに知ってもらい
次につなげていきたい」と最後に結ばれました。
入選作がおさめられている「ざぶん庫」ゆっくり読みます!
[PR]

by akashiahime | 2015-11-28 22:27 | 日記 | Comments(0)
<< 町民福祉フォーラム2015~家... 夜の浅野川 >>