アカシア姫のチョボラ日記


one for all, all for oneの気持ちでちょっとしたボランティアをしています。そんな日々を綴るブログです。
by akashiahime
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
くてくてさんへ ね..
by akashiahime at 21:20
ふわふわっとした色と雰囲..
by くてくて at 20:04
くてくてさんへ ようや..
by akashiahime at 22:32
花坂爺さんへ 梅雨入り..
by akashiahime at 22:29
梅雨入りですね。 遅か..
by くてくて at 21:38
遅い梅雨入りですね。 ..
by 花咲か爺 at 08:10
花咲か爺さんへ 甘酒、..
by akashiahime at 21:29
老舗の本格的な麹ですね。..
by 花咲か爺 at 09:24
くてくてさんへ 歩いて..
by akashiahime at 21:58
珍しいですねぇ。初めてみ..
by くてくて at 23:30
最新のトラックバック
春は足踏み
from くてくてのフォト日和
座喜味城跡
from 沖縄観光データバンク
ヤマボウシの実
from 今日の花
江戸城の面影
from くてくてのフォト日和
屋形船(東京、横浜、花火..
from 屋形船(東京、横浜、花火、隅..
魅惑の彼岸花
from くてくてのフォト日和
すだちれもんとすだち君
from すだち すだちとわたしのイイ関係
行きたかったパティシエの..
from HORIKENの今日のたわごと
『角偉三郎美術館』 - ..
from 輪島塗の風景
犬の洋服屋さん★最新ペッ..
from 犬の洋服屋さん★最新ペットフ..
お気に入りブログ
インフォメーション
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

富岩運河―中島閘門

9月30日、
富山市富岩運河環水公園から
国指定重要文化財「中島閘門」を通り、
北前船で栄えた港町「岩瀬」までの1時間のクルーズを
楽しみました。
f0062159_219341.jpg

f0062159_21115882.jpg
船の中では詳しくわかりやすく案内があります。
f0062159_21201630.jpg
中島閘門です。
船に乗ったまま日本最大級の高低差を今から体験します。
「水のエレベーター」です。
f0062159_21232145.jpg
鉄の扉が閉まり、これから水を掃き出して高低差2,5メートル下がります。
f0062159_21265883.jpg
f0062159_21284665.jpg
だんだん下がってきました。水位をコントロールする小さな家が見えなくなりそうです。
f0062159_21304824.jpg
富山湾側の扉が開いて海へと出ます。
f0062159_21322295.jpg

f0062159_21332497.jpg
ウミウが羽を広げて歓迎してくれているよう!
f0062159_2135526.jpg
もうすぐ岩瀬です。
1時間のクルーズは両岸に桜やいろいろな木を眺め
アオサギ、カモ、ウミウなど野鳥がたくさんいて
ガイドさんの案内が素晴らしくてとても楽しかったです。
中島閘門はパナマ運河と同じ方式だそうです。
パナマ運河はもっともっと大規模で
3段階のエレベーターを下がって上ってだそうです。
昔、アメリカのシアトルでみた閘門を思い出しました。
もう一度桜の頃に行ってみたいクルーズです。
このあと北前船廻船問屋「森家」を見学します。
[PR]

by akashiahime | 2016-10-02 21:41 | 日記 | Comments(0)
<< 風強し 富山県へ >>