アカシア姫のチョボラ日記


one for all, all for oneの気持ちでちょっとしたボランティアをしています。そんな日々を綴るブログです。
by akashiahime
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
花咲か爺さんへ セスキ..
by akashiahime at 22:09
偶然ですが私もセスキ炭酸..
by 花咲か爺 at 22:04
くてくてさんへ 白鳥は..
by akashiahime at 22:27
くてくてさんへ 「見沼..
by akashiahime at 22:25
白鳥が飛来ですか。 河..
by くてくて at 20:48
お返事遅くなりました。 ..
by くてくて at 20:47
くてくてさんへ くてく..
by akashiahime at 22:15
富山県立美術館、大きいで..
by くてくて at 15:44
花咲か爺さんへ 今回の..
by akashiahime at 11:20
岩瀬は神通川河口ですね。..
by 花咲か爺 at 09:22
最新のトラックバック
春は足踏み
from くてくてのフォト日和
座喜味城跡
from 沖縄観光データバンク
ヤマボウシの実
from 今日の花
江戸城の面影
from くてくてのフォト日和
屋形船(東京、横浜、花火..
from 屋形船(東京、横浜、花火、隅..
魅惑の彼岸花
from くてくてのフォト日和
すだちれもんとすだち君
from すだち すだちとわたしのイイ関係
行きたかったパティシエの..
from HORIKENの今日のたわごと
『角偉三郎美術館』 - ..
from 輪島塗の風景
犬の洋服屋さん★最新ペッ..
from 犬の洋服屋さん★最新ペットフ..
お気に入りブログ
インフォメーション
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

スズ奥能登国際芸術祭②

9月27日に出かけたスズ奥能登国際芸術祭
能登半島外浦の方の作品を主に鑑賞しました。
珠洲市のあちこちに39作品が展示されていて
ガイドブックとパスポートを携えて訪れている方が
多いようでした。
平日でしたが、バスや車でかなりの人たちが来ているようでした。
塩田千春さんの作品を見てから、
f0062159_2224426.jpg
f0062159_222551.jpg
サザエハウス25,000個のさざえを使って。
f0062159_2226104.jpg
珠洲海道五十三次4作品のうちのひとつ
f0062159_22281316.jpg
環波神社の鳥居
f0062159_2229204.jpg
海上のさいはて茶屋
f0062159_22295567.jpg
船首方位と航路、この作品が設置されている風景
f0062159_22305813.jpg

f0062159_22314933.jpg
最涯の漂着神、ご神体も・・・
少し雲行きが悪くなり降り出しそうに!
f0062159_2234281.jpg
坂道を登って狼煙の灯台まで。
このあと、雨が降り出し、和倉温泉に立ち寄り帰宅しました。
一部の作品しか見られなかったけれど、
作家の意気込みと、珠洲の素晴らしい風景と
珠洲の人たちと温かい交流とすべてが楽しい一日芸術鑑賞の旅でした♪
もう一度行きたいなあ・・・!
[PR]

by akashiahime | 2017-09-29 22:39 | 日記 | Comments(2)
Commented by くてくて at 2017-10-02 20:54 x
海の近くにある作品は、迫力が増しますね。
サザエハウスが圧巻です。
Commented by akashiahime at 2017-10-03 10:27
くてくてさんへ
サザエハウスの中は、サザエの貝の内側のように
白く丸みのある空間で2名入れる状態にしてあり、
ちょっとした癒し空間になっていました。
ここは無料ポイントでした。
スズ奥能登国際芸術祭は珠洲の自然と日本海、そして
そこに住んでいらっしゃる人たちとの温かい交流が
良かったですよ♪
<< 俳句と写真の合同展―泉野図書館交流祭 スズ奥能登国際芸術祭へ >>