アカシア姫のチョボラ日記


one for all, all for oneの気持ちでちょっとしたボランティアをしています。そんな日々を綴るブログです。
by akashiahime
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
くてくてさんへ 珠洲市..
by akashiahime at 07:59
ちょっと覗いているような..
by くてくて at 19:55
花咲か爺さんへ 福井県..
by akashiahime at 19:25
美味しそうな昼食ですね!..
by 花咲か爺 at 05:40
鍵コメさんへ 旅は本当..
by akashiahime at 09:29
花咲か爺さんへ 10月..
by akashiahime at 14:07
ハッピバースデー風旅さん..
by 花咲か爺 at 05:03
くてくてさんへ くじら..
by akashiahime at 19:54
くじら餅、初めて知りまし..
by くてくて at 12:25
くてくてさんへ 毎日う..
by akashiahime at 21:11
最新のトラックバック
春は足踏み
from くてくてのフォト日和
座喜味城跡
from 沖縄観光データバンク
ヤマボウシの実
from 今日の花
江戸城の面影
from くてくてのフォト日和
屋形船(東京、横浜、花火..
from 屋形船(東京、横浜、花火、隅..
魅惑の彼岸花
from くてくてのフォト日和
すだちれもんとすだち君
from すだち すだちとわたしのイイ関係
行きたかったパティシエの..
from HORIKENの今日のたわごと
『角偉三郎美術館』 - ..
from 輪島塗の風景
犬の洋服屋さん★最新ペッ..
from 犬の洋服屋さん★最新ペットフ..
お気に入りブログ
インフォメーション
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

「サッカサイ サカサッサイ、イヤサカサー、、」

夏になるとどうしても
なにがなんでも見たくなるお祭り
石崎奉燈祭!
今年も見に行きました!
f0062159_15245919.jpg

f0062159_15253442.jpg

大きな奉燈6基、重さ2トン、高さ15メートル、担ぎ棒の長さ9メートル

f0062159_15292012.jpg

f0062159_15295274.jpg

担ぎ棒に結ばれた肩当ての布団ー恋人、妻が作るのでしょうか?

f0062159_15474283.jpg

ネジリ鉢巻に地下足袋姿の100人ほどが威勢良く

鐘、太鼓、笛に

「サッカサイ サカサッサイ イヤサカサー!」の祭囃子!

家並みが続く細長い通りを、奉燈がバランスよく掛け声に合わせ

進んでいく!

七尾市石崎町、海の男たちがかがやく!

今年も見ることが出来て、、、!


おまけー祭り見物にはナイトクルージングで

f0062159_1543112.jpg

能登島大橋の下をくぐって、、、

それにしてもどれも下手な写真で恥ずかしい(涙)

それでもアップしたかったのです。

[PR]

by akashiahime | 2006-08-06 15:47 | 日記 | Comments(16)
Commented by easykyoto at 2006-08-06 17:40
ちょっとぶれてるのが逆に臨場感があってステキです(^^)
かなり荒い祭なんですね(^^)
Commented by fumika-fumika at 2006-08-06 23:11
能登のお祭りは どれもみたことはないのですが・・・
海の祭りだけあって 荒いですね。それが 迫力になっていいのでしようか。
鬼百合の里は 松任市八田町にありますよ。
松任宇ノ気泉を走って、県民プールへ行くようにして、
潮騒ロードにでたら すぐです!のぼり旗と鬼百合のオレンジが目印!
すぐにわかると思いますよ
Commented by tokimekiroman at 2006-08-07 01:12
石崎奉燈祭、行って来られたんですね!
迫力ある写真です。
4枚目の写真、光がとろけるように流れて・・・味わいありますね。
Commented by くてくて at 2006-08-07 07:41 x
いいですね~、迫力ある祭り!そしてクルージング気持ちよさそう!
水しぶきが映っているのがいいですね!
Commented by chiba at 2006-08-07 13:00 x
小さい頃に見たお祭りの様子が鮮明によみがえってきます。あの威勢は、今も受け継がれているのですね。
Commented by akashiahime at 2006-08-07 17:43
easykyotoさんへ
どのように写せばよいかわからず、やみくもに
撮っていました。お祭りの迫力で見物人も熱くなっていました!
Commented by akashiahime at 2006-08-07 17:46
ふみかさんへ
鬼百合の里は松任でしたか?能登方面へ走りながら
どのあたりかなあと思っていました!
能登のお祭り一度どうぞお出かけになってみてください♪
Commented by akashiahime at 2006-08-07 17:50
ときめきさんへ
石崎奉燈祭は一度見ると病みつきになりますよね!
あの祭囃子に掛け声も勇ましくリズミカルに2トンの
奉燈を担ぎ進み行く男たちの姿は、、、
Commented by akashiahime at 2006-08-07 17:54
くてくてさんへ
本当に迫力ある荒々しいお祭りです。広場から細長い道に奉燈が
移動する時がとても難しく、うまくいくと拍手喝采です!
くてくてさんも石川にまたいらっしゃることがありましたら是非に!
Commented by akashiahime at 2006-08-07 17:58
chibaさんへ
あの威勢はいまだ健在でしたよ!何年か前に見物人の事故があったので、見ている我々はかなり後方に下がって見なくてはいけませんでしたが、奉燈の進行方向へ先回りして、迫力の表情を見ることができましたよ!何度見ても熱くなるお祭りです!
Commented by ayano-gogo at 2006-08-07 23:29
以前行っていた時はどの家も開け放して「ねーちゃん一杯やってけや」「入れ入れ」などと声を掛けられてました。友達の家にごちそうになりシャコに人差し指を突き刺された思い出もあります。石崎奉燈祭りは最高です。真夜中のフィナーレで紙吹雪が舞う姿たまりませーん。アカシア姫さんの迫力ある写真を見て「できでんサッカセーでんサッカサッセーでんでりっきでんでんサー」のリズムが耳から離れません!
Commented by akashiahime at 2006-08-08 16:20
あやのっちさんへ
そうそう、昔はとてもオープンな感じでしたね!今年もおいしそうな
ご馳走がテーブルにいっぱい並んでいましたが、横目でチラッ!
ホントは私もあのお皿いっぱいのシャコをもう一度食べたい!
Commented by degdate at 2006-08-09 15:28 x
今日は、
石崎の華燈祭はとても威勢のよさそうなお祭りですネ。
男衆の威勢の良い姿でお祭り本番で見るほうにも力が入ります。
そんな中で、担ぎ棒の当て座布団が愛嬌たっぷりです。
Commented by akashiahime at 2006-08-09 20:37
degdateさんへ
そうなのです。担ぎ棒に結ばれている肩当ての座布団は
可愛く、カラフルなのです!この肩当てがあっても担ぎ手の
男衆の肩は真っ赤になっていました!
degdateさんも一度お出かけください!
Commented by あっき at 2007-08-06 19:16 x
はじめまして。ついつい書き込みしてしまいました。今年、奉燈を担いできました。東2区の正面側の中ほどです。腰と肩がいまとても痛いです。今年は人数がとても多く、非常に安定していました。夜は見学に徹して、堂前まで嫁と一緒に柵の中に入ってみてきました。時期未定ですが、七尾とか奉燈のページを作りたいと思っています。また、写真をアップしましたら、トラックバックかコメントでお知らせします。では。
Commented by akashiahime at 2007-08-07 12:39 x
あっきさんへ
はじめまして、コメントありがとうございました。
奉燈担がれたのですね!重かったでしょうね。
何回見ても、心が熱くなるお祭りです!大きな重い奉燈を
今も人力だけで担ぎ町中を掛け声お囃子も明るくリズミカルに
乱舞させる石崎の人々の心意気がなんとも言えず好きです。
昔は満月の夜にあの奉燈が乱舞しもっと魅力的でした。
今ももちろん充分魅力的ですが、、、。
写真を楽しみにしています。今年は行けず残念でした!
<< パティシエのケーキは! See you again! >>