アカシア姫のチョボラ日記


one for all, all for oneの気持ちでちょっとしたボランティアをしています。そんな日々を綴るブログです。
by akashiahime
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
くてくてさんへ ね..
by akashiahime at 21:20
ふわふわっとした色と雰囲..
by くてくて at 20:04
くてくてさんへ ようや..
by akashiahime at 22:32
花坂爺さんへ 梅雨入り..
by akashiahime at 22:29
梅雨入りですね。 遅か..
by くてくて at 21:38
遅い梅雨入りですね。 ..
by 花咲か爺 at 08:10
花咲か爺さんへ 甘酒、..
by akashiahime at 21:29
老舗の本格的な麹ですね。..
by 花咲か爺 at 09:24
くてくてさんへ 歩いて..
by akashiahime at 21:58
珍しいですねぇ。初めてみ..
by くてくて at 23:30
最新のトラックバック
春は足踏み
from くてくてのフォト日和
座喜味城跡
from 沖縄観光データバンク
ヤマボウシの実
from 今日の花
江戸城の面影
from くてくてのフォト日和
屋形船(東京、横浜、花火..
from 屋形船(東京、横浜、花火、隅..
魅惑の彼岸花
from くてくてのフォト日和
すだちれもんとすだち君
from すだち すだちとわたしのイイ関係
行きたかったパティシエの..
from HORIKENの今日のたわごと
『角偉三郎美術館』 - ..
from 輪島塗の風景
犬の洋服屋さん★最新ペッ..
from 犬の洋服屋さん★最新ペットフ..
お気に入りブログ
インフォメーション
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:国際交流( 69 )


映画上映会「ハーフ」

3月12日(日)
午前10時から内灘町民ホールで
国際交流ボランティアグループ”Switchうちなだ”主催の
映画会「ハーフ」でした。
f0062159_20563931.jpg

国際結婚が多くなる中、
日本では毎年49人に一人、計2万人以上のハーフの子どもが生まれているそうです。
彼等の思いを描くドキュメンタリーでした。
Switchうちなだの「世界は今!シリーズ7」でした。
[PR]

by akashiahime | 2017-03-12 20:58 | 国際交流 | Comments(0)

第15回内灘町スピーチフェスティバルも終了

先日2月11日(土)第15回内灘町スピーチフェスティバルも
無事終了。
総勢108名のエントリーがありました。
12時半の15回記念の南米ボリビア出身ピテル・シリヌさんの
ミニコンサートから7部門4時までの長丁場でした。
会場はあふれんばかりの人でした。
みなさん、熱心にお子さんやお孫さん、生徒さんたちの発表に
聞き入っていました。
小学生のパフォーマンスから、
中学、高校、一般のコンテスト部門までスムーズに進行しました。
子どもたちの英語は、年々上手になり、
聞き取ることが難しくなってくるくらいでした。
内灘町のスピーチフェスティバルでは、
中学生から高校生、一般、外国人のスピーチには
内容がわかる冊子が作成されていて、聞き取るのが難しい英語の発表も
よく内容がわかります。
この冊子は町の国際交流員(CIR)が手づくりです。
f0062159_22292458.jpg
準備ができた会場
f0062159_22311931.jpg
南米ボリビア出身のピテル・シリヌさんのチャランゴのミニコンサート
会場のみんなにスペイン語の挨拶を教えてくださいました。
f0062159_22343661.jpg
中学生の発表
f0062159_22354178.jpg
フェスティバルを彩るオブジェ、Switchうちなだメンバーの手づくりです。
町生涯学習課とSwitchうちなだの協働のフェスティバルです。
写真を撮る時間が無いくらい次々の発表でした。
11日にフェスティバルが終わって、しばらく元気が出なかったのですが
今日はようやく、風邪やら目やらもろもろの不調が回復してきたようです。
2月14日バレンタインデー
f0062159_22455573.jpg
美味しい生チョコをいただいた風旅、わたしもおすそ分けでいただきました。
[PR]

by akashiahime | 2017-02-14 22:46 | 国際交流 | Comments(2)

明日は第15回内灘町スピーチフェスティバル

明日2月11日は
第15回内灘町スピーチフェスティバルです。
今日は、会場づくりや、子どもたちのリハーサルなど
準備に余念がありません。
15回もかかわっていても、毎回毎回、前日はあれこれと
気になることなどが出てくるのです。
15年の間にボランティアスタッフも年を重ねたなあと
感じているのです。
他の人は元気かもしれないけれど、
私はちょっと体調不良で疲れ気味。
総勢108名のエントリーです!
ちなみに第1回目には私もエントリーしました。
f0062159_2003713.jpg

[PR]

by akashiahime | 2017-02-10 20:00 | 国際交流 | Comments(0)

Switchうちなだ12月定例会

国際交流のボランティアグループ”Switchうちなだ”の
12月定例会でした。
2月11日開催の第15回内灘町スピーチフェスティバルについて
話し合いました。
小学生から一般まで英語や母国語以外の言語で発表するフェスティバルです。
フェスティバルへの参加締め切りは12月16日ですから、
まだまだ間に合います。どうぞ応募してみてください。
f0062159_19235785.jpg

今日は、メンバーの出席が少なかったので残念でした。
f0062159_19252134.jpg
庭の山茶花、大きく花が開いています。
今日はお天気が良く、朝から実家へ、帰り道に体操、
そしてSwitch定例会とフットワークよかったと!
[PR]

by akashiahime | 2016-12-02 19:28 | 国際交流 | Comments(0)

餃子づくり

今日は来週の総合文化祭のために
Switchうちなだ(国際交流ボランティア)の
メンバーと中国からの留学生と一緒に餃子づくりです。
f0062159_2383831.jpg
f0062159_2391879.jpg

餃子の生地をこれから伸ばし、
具を包みます。
具はひき肉、えび、など野菜は白菜を入れたものと、
大根を入れたものです。
留学生の丁寧な指導と作り方で美味しい餃子ができました。
f0062159_23131213.jpg
水餃子で戴きました。
たくさん作って-35℃の冷凍庫に保存しました。
f0062159_23145339.jpg
玄関には可愛い飾り物
友人宅で作りましたが、
広々とした家に中国語と片言の日本語が飛び交い、
殆んど何を話しているのかわからなかったのですが
メンバーの一人が通訳してくれて楽しい時間でした。
[PR]

by akashiahime | 2016-11-05 23:17 | 国際交流 | Comments(2)

Smile Cafe パートⅡ

昨日、5月21日(土)午後1時半から3時
Smile CafeパートⅡを行いました。
Switchうちなだと内灘町の国際交流員(CIR)と一緒に
うちなだの里「ひだまり」で。
懐かしいレコードを聴きながらの、いろいろな国の人たちと
おしゃべりをしたり、CIRの特技を説明してもらったりと
楽しい時間でした。
2回目の開催でしたが1回目は3人の参加しかなく今回も心配しましたが
アカシアの林帯遊歩道一角にあるうちなだの里の新しいカフェ「ひだまり」は
気持ちよく晴れ上がった天候も幸いしてなんと22名の参加者でした。
特別なスケジュールもないままに各テーブルで
おしゃべりの花が咲きました。アメリカ、中国、スイス出身の皆さんに
内灘町、金沢市、羽咋市から参加された人たちと時間のたつのは
あっという間でした。
バックに流れる懐かしい音楽、
エルビス・プレスリー、ビートルズ、PPM、キャロル・キングや
日本のチェッカーズの曲が気持ちよく会話をスムーズなものにしてくれました。
もちろん「ひだまり」のコーヒーやクロワッサンもおいしかったです。
f0062159_2252196.jpg

f0062159_22532099.jpg

f0062159_22542865.jpg

次回はいつですか?とリクエストもあり、Smile CafeパートⅢを
メンバーで考えますね!と。
夕方金沢港に2隻同じ日に入港した大型のクルーザー船を見に行く。
f0062159_2258271.jpg
「カレドニア・スカイ」(英国:ノーブルカレドニア運航)と
f0062159_22584330.jpg
「ル・ソレアル」(仏国:ボナン運航)
いつかは一度船旅をしてみたい!
[PR]

by akashiahime | 2016-05-22 22:59 | 国際交流 | Comments(2)

第14回内灘町スピーチフェスティバルでした。

昨日(1月30日)は
第14回内灘町スピーチフェスティバルでした。
97名の発表者が、
英語部門の小学生(個人・団体)中学生・高校生・一般
日本語部門では外国の方が日本語で発表
オープン部門では母国語以外の言語で発表する(今回はベトナム語と韓国語)
などバラエティに富んだ内容で開催されました。
昔、われらが学んだJack&Bettyの時代とは考えられないほど
子どもたちの英語力はすごいです。
毎年感動します。
内灘町のスピーチフェスティバルは
国際交流ボランティアグループSwitchうちなだと町の教育委員会が共催で
14年間続けてきたこともすごいなあとメンバーの一人である私も感じています。
来年は15回目になります。またたくさんの人のエントリーを待っています♪
f0062159_852227.jpg
開催前の最終チェック
f0062159_8533618.jpg
受付担当のメンバーも念入りに最終チェック
f0062159_8545214.jpg
中学生の発表すべて覚えてきて流暢な英語です。
f0062159_8565387.jpg
3時間半のフェスティバルを終えて出場したみんなが記念撮影を。
舞台にあふれんばかりでした。

[PR]

by akashiahime | 2016-01-31 08:59 | 国際交流 | Comments(0)

明日は第14回内灘町スピーチフェスティバル

明日1月30日、午後1時~
内灘町民ホールでスピーチフェスティバルが開催されます。
今年は14回目です。
内灘町のスピーチフェスティバルは、英語部門が小・中・高校生、
それに一般、小学生には個人と団体部門もあります。
さらに、日本語部門やオープン部門でいろいろな国の言語で発表する部門もあります。
今年はベトナム語、韓国語での発表もあります。
小学生の団体部門はグループで出場し、クイズなどを織り込んだ楽しい内容です。
今年も総勢100名ほどの参加で開催されます。
運営も町教育委員会とSwitchうちなだのの共催です。
14年目を迎えるスピーチフェスティバルへ
是非来てみませんか?
f0062159_1946464.jpg

f0062159_19465196.jpg

f0062159_19454248.jpg

f0062159_19471989.jpg

f0062159_1947497.jpg

f0062159_19481757.jpg

準備は出来ました!明日を待つばかり!
[PR]

by akashiahime | 2016-01-29 19:48 | 国際交流 | Comments(0)

国際交流コーナーでハリエット・タブマン

今日11月8日は内灘町総合文化祭でした。
国際交流コーナーでSwitchうちなだのメンバーがお手伝いしました。
今年の国際交流コーナーは、新しい町の国際交流員が
ハリエット・タブマンについて展示しました。
ハリエット・タブマンはアメリカの元奴隷で、兄と一緒に逃げて
苦労しながらフィラデルフィアまで逃げました。
自由の身になった後、南部の奴隷をたくさん逃がしました。
奴隷廃止論者として活動し、
南北戦争の時、スパイとしてなじみのない土地のマッピングをしたそうです。
このハリエット・タブマンについて来場者は興味深く話を聞いていました。
例年とはちょっと趣を異にした展示はとても良かったです。
子どもたちは、アメリカ合衆国の地図のパズルを楽しみました。
f0062159_2237194.jpg
f0062159_22372942.jpg
f0062159_223918.jpg

いろいろな展示もありました
f0062159_22401522.jpg

Switchうちなだのメンバーで華道協会にも所属している人の作品
[PR]

by akashiahime | 2015-11-08 22:37 | 国際交流 | Comments(0)

「シェーナウの想い」上映会とお話-Switchうちなだ

昨日10月18日(日)午後1時半から
内灘町文化会館3階視聴覚教室で
内灘町の国際交流ボランティアSwitchうちなだの「世界は今!シリーズ6」を
行いました。「シェーナウの想い」上映会と
中村早苗さん(石川県地球温暖化防止活動推進員)のお話でした。
ドイツのシェーナウ地方の市民がチェルノブイリの原発事故をきっかけに
自然エネルギーで電力会社を設立するまでのドキュメンタリーです。
f0062159_21382675.jpg

f0062159_21385056.jpg
ドイツのフライブルグを視察した中村さんのドイツ報告
f0062159_214072.jpg

上映後、Switchうちなだのメンバーと中村さん
Switchうちなだの自主映画上映会は何度も行っています。
今回の「シェーナウの想い」1時間の短いドキュメンタリー映画でしたが、
内容がとてもよく、参加された皆さんから感動したとの
感想をいただきました。
何回見てもぐっと迫るものがあります。
御覧になってみませんか?
シェーナウの想い

f0062159_21361570.jpg
ドイツ大使館からいただいたドイツにおけるエネルギーシフトという冊子です。
わかりやすくドイツのエネルギーについて知ることが出来ます。

[PR]

by akashiahime | 2015-10-19 21:46 | 国際交流 | Comments(2)