アカシア姫のチョボラ日記


one for all, all for oneの気持ちでちょっとしたボランティアをしています。そんな日々を綴るブログです。
by akashiahime
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
くてくてさんへ 高尾の..
by akashiahime at 22:34
高尾の町は用事があって何..
by くてくて at 12:04
花咲か爺さんへ 昨日今..
by akashiahime at 23:45
河北潟干拓地の桜並木は見..
by 花咲か爺 at 21:53
花咲か爺さんへ 昨日今..
by akashiahime at 17:07
北陸もようやく春めいてき..
by 花咲か爺 at 09:48
花咲か爺さんへ いよい..
by akashiahime at 22:55
横浜は雨だったようですね..
by 花咲か爺 at 09:07
くてくてさんへ みなさ..
by akashiahime at 21:16
仲間内で展覧会を開催でき..
by くてくて at 12:15
最新のトラックバック
春は足踏み
from くてくてのフォト日和
座喜味城跡
from 沖縄観光データバンク
ヤマボウシの実
from 今日の花
江戸城の面影
from くてくてのフォト日和
屋形船(東京、横浜、花火..
from 屋形船(東京、横浜、花火、隅..
魅惑の彼岸花
from くてくてのフォト日和
すだちれもんとすだち君
from すだち すだちとわたしのイイ関係
行きたかったパティシエの..
from HORIKENの今日のたわごと
『角偉三郎美術館』 - ..
from 輪島塗の風景
犬の洋服屋さん★最新ペッ..
from 犬の洋服屋さん★最新ペットフ..
お気に入りブログ
インフォメーション
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2015年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧


風と砂の館資料から探る、粟ヶ崎遊園90年の冊子

1925年(大正14)に粟ヶ崎遊園が開園して今年は90年です。
風と砂の館に収蔵している粟ヶ崎遊園大劇場で演じられていた演目のプログラムを
読み取り、冊子にまとめました。
f0062159_21271644.jpg

昭和16年に閉園した粟ヶ崎遊園、わずかに16年間という短い開園期間でしたが
大衆座のお芝居や少女歌劇団のレヴュウの演目を読んでいると
当時の世相、人々の楽しみ、演じていた人たちの思いまで
伝わってくるようで興味深い作業でした。
風と砂の館展示ショーケースに展示されているだけで
何が書いてあるのか知りたいと思って始めた作業でした。
1冊の冊子にまとめることが出来、ちょっとだけうれしい気持ちです。
明日で内灘砂丘ボランティアは全員、
風と砂の館を去りますが、楽しい6年間でした。
この冊子は、石川県博物館協議会職員研究奨励事業です。

[PR]

by akashiahime | 2015-03-30 21:33 | 風と砂の館 | Comments(2)

OBたちの活躍

3月28日土曜日
昔の職場の人たちの趣味の展示会を見に石川県立図書館の1階ギャラリーへ。
f0062159_744178.jpg
f0062159_7445847.jpg
f0062159_7454284.jpg
f0062159_7462428.jpg
絵画、写真、俳句、手芸、着物リフォームなど
楽しい作品がいっぱいでした。
退職後もみなさんのチャレンジ精神に刺激を受けました
午後からは同じく県立図書館の2階で
石川郷土史会の発表を聴きに行きました
この日の講師もOBです。
今は大学の教授
すごいなあ!
f0062159_7514780.jpg
テーマは「奉納額にみる明治期俳句活動の一断面」
フー!難しい!
会社を辞めても日々の過ごし方はいろいろですね。
ところで
北陸新幹線開業の効果で金沢は人が多いです。
歩いている人がとても多い。
バスもいっぱい!
駅もいっぱい!
f0062159_7562834.jpg

[PR]

by akashiahime | 2015-03-28 22:39 | 日記 | Comments(0)

晴れの一日!

気持ちよく晴れました。
能登まで外出、海が青いです。
f0062159_2211927.jpg
f0062159_22122954.jpg

とんぼ返りで実家へ
f0062159_2214662.jpg

またまたとんぼ返りです。
夕日がきれいでしたがシャッターチャンスを逃してばかり。
一日中車に乗っている感じでした。
おまけの昼食
f0062159_22162521.jpg
上杉でお蕎麦を!

[PR]

by akashiahime | 2015-03-27 22:17 | 日記 | Comments(2)

つぼみかたし!

風と砂の館駐車場横の桜
まだつぼみかたしです。
f0062159_21512917.jpg
久しぶりの青空でした。
風と砂の館での受付案内業務今日が最後でした。
来館者に楽しく御案内して6年間はあっという間で楽しかった。
シャバダバダ シャバダバダ!


おまけ
f0062159_21555195.jpg
五郎島金時キャラメル
とても美味しかったです♪

[PR]

by akashiahime | 2015-03-26 21:56 | 日記 | Comments(0)

手づくり

内灘町の陶芸教室の皆さんの作品展を見に行きました。(3月22日でした)
皆さんの作品
f0062159_19502178.jpg
f0062159_19511238.jpg
f0062159_1955367.jpg
お抹茶を頂戴しました
茶碗も銘々皿もお菓子も
メンバーの手づくり!
お菓子のピーナッツ餅も桜の塩漬けも餡子もすべて手づくり!
内灘大好きな人たちのお・も・て・な・し

f0062159_19591634.jpg
今日(3月24日)も寒かった

[PR]

by akashiahime | 2015-03-24 19:59 | 日記 | Comments(0)

3月23日,雪

寒い日でした。
実家で母たちとおしゃべり、帰り道は天気予報通りの雪になりました。
午後3時の金沢の気温は2℃だったとか。
f0062159_2110959.jpg

f0062159_2111687.jpg
なごり雪というより束の間の吹雪(?)
かなり激しく降っていました。
体調管理に気をつけねば。
太平洋側は大丈夫でしょうか。
孫たちが心配です。

昨日のヨルタモリ国際信号旗は
前と同じでした。
f0062159_21163319.jpg
f0062159_21174728.jpg
国際信号旗です。
メッセージ作れそうですね。

[PR]

by akashiahime | 2015-03-23 21:18 | 郷土 | Comments(2)

七尾で春

日曜日ですが書の練成会
七尾です。
f0062159_2133329.jpg
f0062159_21341396.jpg
先生宅の前庭!

f0062159_21354058.jpg
向かいの銀行前でおいで祭の一行が休憩をとっていました。
おいで祭は、能登に春を告げる気多大社の平国祭
神馬を先頭に3月18日~23日まで志賀町、中能登町、七尾市を
5泊6日で巡行します。
行列の一行は学生さんでした。

[PR]

by akashiahime | 2015-03-22 21:39 | 日記 | Comments(0)

風と砂の館の3月21日

風と砂の館は1995年の3月21日にリニューアルオープンしたのでした。
その時に粟ヶ崎遊園の展示室、内灘闘争の展示室、そして世界の凧、内灘の人々のくらし、自然など
展示を現在のようにしたそうです。20年前です。

90年前に内灘にできた粟ヶ崎遊園
千人以上収容できる余興場ではお芝居とレヴュウが毎日演じられていました。
3月29日(日)まで当時のお芝居やレヴュウのプログラムを展示しています。

f0062159_21481355.jpg

f0062159_2149737.jpg
f0062159_2150859.jpg
当時のプログラム歳月を経て色褪せてきましたが、初めて展示ケースから出して
拡大し、見やすくして展示しました。
公演の演目やちょっとしたお知らせなど
旧仮名遣いで興味深いです。
当時粟ヶ崎遊園に行ったという人が懐かしそうにプログラムを
見に来られます。
風と砂の館の小さなささやかな手づくり企画展です。
以前、内灘砂丘フェスティバルで粟ヶ崎遊園祭を開催したとき
一緒に内灘砂丘ボランティアとして
裏方のボランティアをした方が来館され懐かしくプログラムを見ていかれました。

f0062159_21541471.jpg
そしてスタッフ全員に真っ赤なとうがらしをいただきました。

風と砂の館の受付業務を6年間行ってきましたが
3月いっぱいで内灘砂丘ボランティアは風と砂の館を
去ることになりました。

[PR]

by akashiahime | 2015-03-21 22:08 | 風と砂の館 | Comments(0)

今日の1冊

読んでみたら!と友が届けてくれました。
f0062159_21171170.jpg
ウルグアイのムヒカ大統領の
2012年ブラジルリオデジャネイロで開催された国際会議での
スピーチを絵本にしたものです。
生き方を考えました。
f0062159_21551670.jpg
今日は一日ほぼ雨降りでしたが夕方には晴れ間も出て
夕方の日本海

[PR]

by akashiahime | 2015-03-19 21:33 | 日記 | Comments(0)

椿を一輪

昨日、今日と春めいた一日でした。
小学校の卒業式でした。
お母さんたちが嬉しそうに歩いていました。
我が家の孫もあっという間に4月から6年生です。
お姉さんらしくなった口調に
繊細で感じやすく、そして成長を感じます。
みんな元気で仲良く大きくなってほしいと願うばかりです。
f0062159_2155697.jpg
庭の椿を一輪!

[PR]

by akashiahime | 2015-03-18 21:06 | 日記 | Comments(2)