アカシア姫のチョボラ日記


one for all, all for oneの気持ちでちょっとしたボランティアをしています。そんな日々を綴るブログです。
by akashiahime
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
くてくてさんへ 白鳥は..
by akashiahime at 22:27
くてくてさんへ 「見沼..
by akashiahime at 22:25
白鳥が飛来ですか。 河..
by くてくて at 20:48
お返事遅くなりました。 ..
by くてくて at 20:47
くてくてさんへ くてく..
by akashiahime at 22:15
富山県立美術館、大きいで..
by くてくて at 15:44
花咲か爺さんへ 今回の..
by akashiahime at 11:20
岩瀬は神通川河口ですね。..
by 花咲か爺 at 09:22
くてくてさんへ 粟崎遊..
by akashiahime at 09:07
プロジェクションマッピン..
by くてくて at 22:26
最新のトラックバック
春は足踏み
from くてくてのフォト日和
座喜味城跡
from 沖縄観光データバンク
ヤマボウシの実
from 今日の花
江戸城の面影
from くてくてのフォト日和
屋形船(東京、横浜、花火..
from 屋形船(東京、横浜、花火、隅..
魅惑の彼岸花
from くてくてのフォト日和
すだちれもんとすだち君
from すだち すだちとわたしのイイ関係
行きたかったパティシエの..
from HORIKENの今日のたわごと
『角偉三郎美術館』 - ..
from 輪島塗の風景
犬の洋服屋さん★最新ペッ..
from 犬の洋服屋さん★最新ペットフ..
お気に入りブログ
インフォメーション
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2015年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧


6月30日

1年の半分が過ぎました。
あっという間です。
いろいろなことがあり、
特別良い半年ではなかった。
しかし、
今日は良い日でした。
f0062159_19545594.jpg
うれしいプレゼント♪
f0062159_19555444.jpg
美味しいランチを
いただいてデザートです。
f0062159_19565214.jpg
そして絵を鑑賞
友人、知人の作品を見ました♪みんながんばっているなあと!

今日、ひとつ年を重ねました♪

[PR]

by akashiahime | 2015-06-30 20:00 | 日記 | Comments(0)

夏野菜と氷室饅頭

母に家庭菜園の夏野菜と氷室饅頭を届けに!
f0062159_19244217.jpg
f0062159_19252780.jpg
新鮮な野菜と氷室饅頭(今日の氷室饅頭は小出製)を食べて
今年の夏を元気に乗り切ってほしいと願います。

「氷室饅頭」(小出の説明書き参照)
その昔、藩政時代の頃、6月1日金沢から江戸の将軍に
氷室の氷を献上していました。
氷室開きと共に饅頭を神前に供え無事献上されることを
神に祈願したそうです。
今日では、7月1日氷室饅頭や、焼きちくわをいただき
無病息災を祈ります。
金沢では
娘の嫁入り先へ氷室饅頭を届けます。
[PR]

by akashiahime | 2015-06-29 19:45 | 日記 | Comments(0)

写真が語る沖縄戦後70年と今

沖縄の写真展を見に行きました。
f0062159_23424065.jpg
f0062159_2344175.jpg
写真展とミニ講演会がありました。
講演会は写真を提供してくださった森口豁さんのお話と
金沢大学名誉教授の五十嵐正博さんのお話でした。
森口さんが講演の最後に朗読された自作の詩が印象的でした。
詩に詠まれた「月桃の花」
f0062159_13414971.jpg

講演会後、写真を見ながらギャラリートークもありました。
f0062159_23502861.jpg

金沢大学公開講座、沖縄の歴史を学び
沖縄の今を考える講座でした。

[PR]

by akashiahime | 2015-06-27 23:52 | 日記 | Comments(0)

おしゃべり

梅雨らしい一日でした。
出かけるのはおっくうですが
今日は昔の英語の仲間とおしゃべりです。
4月から月1回せめて英語で話そうと
再びおしゃべりに参加しています。
場所は最近新聞に大きく掲載されていた金沢市表参道入口にある
curioです。
みんなとは最初の数分は英語でおしゃべりしますが
あっという間に日本語になり金沢弁であれこれおしゃべりです。
時々、マスターのソロさんが会話に加わり、英語で少し話します。
先日、久しぶりに娘たちを訪問した時、
二人の娘や孫たちは、私達を見て「年取ったね!」が感想でした。
確かに、最近は風旅とだけしか会話しない日が多く
「あれ!」「うん、それ!」ぐらいで一日が終わってしまう日があるくらいです。
これではダメだと、
おしゃべりに出かけることにしています。
f0062159_20594050.jpg

[PR]

by akashiahime | 2015-06-26 21:00 | 日記 | Comments(0)

紫陽花いろいろ

紫陽花の頃
f0062159_18465891.jpg
f0062159_18473861.jpg
f0062159_18481386.jpg
f0062159_18485038.jpg
いろいろな紫陽花が今を盛りに咲いています

f0062159_185223100.jpg

今日はこの紫陽花が一番です♪
月天心製です―金沢市東山
おいしゅうございました。
藍色のゼリー散らして菓子涼し

[PR]

by akashiahime | 2015-06-25 18:50 | 日記 | Comments(0)

雉に出会って

夕方、河北潟干拓地を車で走っていると
f0062159_22395950.jpg
雉が歩いています。
少しだけ近づいてみると
f0062159_22413031.jpg

小走りで叢へ!雉の走り方が何かしらかわいいです。
今日はこのあとチュウヒや名前はよくわからないけれど鷹の仲間に会いました。
干拓地にはいろいろな鳥がいます!
合歓の花もたくさん咲きだしました。
f0062159_22452352.jpg

[PR]

by akashiahime | 2015-06-24 22:46 | 日記 | Comments(2)

6月23日

6月23日
テレビで沖縄慰霊の日の式典を見ました。
数年前、家族で慰霊の日に糸満の平和祈念公園、平和の礎に行きました。
あまりの数の多さにびっくりしました。
今日は、知事と高校生の言葉が心に深くしみ込んできました。
戦争はいやです。
f0062159_21181030.jpg

[PR]

by akashiahime | 2015-06-23 21:18 | 日記 | Comments(0)

夏至

6月22日、夏至
去年までキャンドルナイトのイベントがありましたが
今年は無いようです。
サンセットブリッジ横の道の駅で
毎年、環境に関するお話を聞いてミニコンサート
そして、キャンドルを持ってサンセットブリッジを渡る
地球温暖化についても考える時間でしたが、
何故、なくなったのでしょうか?
そんなわけで
我が家では
手づくりキャンドルに灯をともして
静かに思索の時間を持ちました。
とはかっこつけすぎで、
実はうとうととうたたねでした。
f0062159_21554496.jpg

[PR]

by akashiahime | 2015-06-22 21:57 | 環境 | Comments(0)

内灘闘争史跡が町の文化財に!

6月17日(水)の北陸中日新聞によれば
内灘闘争史跡、町の文化財にと見出しが大きく掲載されていました。
米軍砲弾試射場の射撃指揮所跡と権現森の着弾地観測所跡の2か所を
町の文化財に指定したという記事です。

1953年の米軍砲弾試射場接収反対で起きた
戦後初の基地反対闘争と言われる「内灘闘争」
もう62年前のことです。
当時を知る遺物としてはこの2か所のほかに
西荒屋にもうひとつ着弾地観測所がありますが
こちらは木々に囲まれて近づくことが難しく、
今回は指定を見送ったそうです。
でも西荒屋の着弾地観測所は、
のと里山海道を走っているとよく見えます。
特に冬の季節には、あたりの木々が葉を落としているので
すぐにわかると思います。
能登方面へ向かう時より、
能登から金沢方面に向かうときによく見えます。
f0062159_1825142.jpg
2010年に町がこれらの遺物を文化財指定に向けての調査を始めて
5年の歳月が過ぎました。
その時のブログがこちらです。
2010年9月10日
西荒屋の着弾地観測所はこちら
今日は権現森近くの白帆台の合歓の木を
見てきたところでした。
f0062159_18294933.jpg
もうすぐ咲きそうな合歓の花芽
1953年6月15日に米軍砲弾試射場では
午前8時過ぎに試射が再開されたのでした。
内灘闘争を語る時、6月は特別です。
「潟と海にはさまれし砂丘うつくしく合歓の花咲き夢煙る村」
歌人・芦田高子の歌です。歌集「内灘」より

[PR]

by akashiahime | 2015-06-21 18:32 | 郷土 | Comments(0)

合歓の花

夕方、林帯遊歩道へ
合歓の花を見に行きました。
もうそろそろ咲いているかもしれないと
f0062159_1926642.jpg
咲いていました!木の上の方にいくつか咲いていました。
f0062159_1927235.jpg

「アカシアと合歓の林をとほく背に六月陽の砂熱く坐す」歌人・芦田高子の短歌
内灘闘争の時、座り込みをしていた芦田高子が詠んだ歌です。
合歓の花、毎年見ていますが、
ふわふわのピンクと白のグラデーションの花が
可愛らしいです。
これからどんどん咲いてくれるのでしょう。
今日は一日書道三昧
なかなかうまく書けません
f0062159_19303398.jpg

[PR]

by akashiahime | 2015-06-20 19:30 | 郷土 | Comments(2)