アカシア姫のチョボラ日記


one for all, all for oneの気持ちでちょっとしたボランティアをしています。そんな日々を綴るブログです。
by akashiahime
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
くてくてさんへ 高尾の..
by akashiahime at 22:34
高尾の町は用事があって何..
by くてくて at 12:04
花咲か爺さんへ 昨日今..
by akashiahime at 23:45
河北潟干拓地の桜並木は見..
by 花咲か爺 at 21:53
花咲か爺さんへ 昨日今..
by akashiahime at 17:07
北陸もようやく春めいてき..
by 花咲か爺 at 09:48
花咲か爺さんへ いよい..
by akashiahime at 22:55
横浜は雨だったようですね..
by 花咲か爺 at 09:07
くてくてさんへ みなさ..
by akashiahime at 21:16
仲間内で展覧会を開催でき..
by くてくて at 12:15
最新のトラックバック
春は足踏み
from くてくてのフォト日和
座喜味城跡
from 沖縄観光データバンク
ヤマボウシの実
from 今日の花
江戸城の面影
from くてくてのフォト日和
屋形船(東京、横浜、花火..
from 屋形船(東京、横浜、花火、隅..
魅惑の彼岸花
from くてくてのフォト日和
すだちれもんとすだち君
from すだち すだちとわたしのイイ関係
行きたかったパティシエの..
from HORIKENの今日のたわごと
『角偉三郎美術館』 - ..
from 輪島塗の風景
犬の洋服屋さん★最新ペッ..
from 犬の洋服屋さん★最新ペットフ..
お気に入りブログ
インフォメーション
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2015年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧


自家製ラー油を

今年もとうがらしを収穫しました。
f0062159_2135953.jpg
ラー油を作りました。
f0062159_2152170.jpg
ラー油に使ったとうがらしは去年収穫したもの。
作ったのは風旅!
f0062159_2171127.jpg
夏の終わりにようやく咲き出したモミジアサガオ
葉っぱはモミジのようです。夏の間葉っぱばかりで
グリーンカーテンとしては有難かったですが
花は咲かないのかなあと思っていたところ
今日初めて咲きました!
明日はもう9月です。
怠惰に過ごした夏を振り返り考え込んでしまいます。

[PR]

by akashiahime | 2015-08-31 21:10 | 日記 | Comments(2)

書の勉強会―内灘町書道協会

内灘町書道協会の年1回の勉強会でした。
今年は、
書家の阿部豊寿先生を講師に
「美意識の再考と北魏楷書について」というテーマで
講義と実技を2時間学びました。
f0062159_20591312.jpg
f0062159_2103439.jpg
阿部豊壽先生の講義―北魏の書の魅力、
また、書を学ぶ時古典の重要性、自分の世界観、
また、「書とは瞬間芸、呼吸のようなもの」と語られたことが
心に響きました。
f0062159_215940.jpg
実技指導
皆で「尉遅為牛橛造像記」を分担して書きました。
北魏調の書体は初めてでとても難しかったです。
f0062159_21111020.jpg
皆で書いたものを並べてみました。
f0062159_21122278.jpg
楽しい勉強会でした。
会派を越えた皆さんと年1回、石川県の著名な書家をお招きしての
勉強会は
今年で16回目でした。

[PR]

by akashiahime | 2015-08-30 21:14 | 日記 | Comments(0)

一喜ラーメンが

一喜ラーメンが9月10日で閉めると聞き
今日は、友人を誘って食べに行きました。
ごく普通の主婦が金沢市南町に
一喜ラーメンをオープンして30年!
チャーシュー麺だけ(夏は冷やし中華がありますが)の
お店ですがオープン以来時々伺いました。
今日も元気な店主とあれこれおしゃべりしながら
あっという間に完食。写真を撮るのも忘れてしまいました。
30年という長い間ありがとうございました。
f0062159_17143612.jpg
金沢に行ったときふらりと訪れるお店がなくなりとても残念!

[PR]

by akashiahime | 2015-08-29 17:15 | 日記 | Comments(4)

葛の花

葛の花です。
f0062159_22373633.jpg
f0062159_22384939.jpg
近づいてみると蔓には細かい毛が・・・
甘い香りです。
くずもち、くず湯などいつもおいしくいただきますが
花を見るのは初めてでした。
f0062159_22421124.jpg
金沢市立玉川図書館にて
月に一度、五感をフル回転してお勉強中!

[PR]

by akashiahime | 2015-08-27 22:43 | 日記 | Comments(2)

輪島ー「まれ」に出てくる風景

翌日、
石川県立輪島漆芸美術館の「うるしとおばけの世界」を見学し、
朝のドラマ「まれ」に出てくる風景を通って門前に行きました。
f0062159_20312275.jpg

f0062159_2032178.jpg
いろは橋、朝市の端を右に曲がったところにありました。
f0062159_20334454.jpg
朝市も人が多い。
f0062159_20362364.jpg

f0062159_20372366.jpg
間垣
f0062159_20381930.jpg
民宿桶作
f0062159_20392577.jpg
ドラマに出てくる架空の「そとら役場」そのまま残すようですね。
f0062159_20412964.jpg
f0062159_20421089.jpg
ドラマの影響は大きいようでこの日も地元のテレビ局が取材に来ていました。
観光客もひっきりなし。
まれも9月で終了です。
そうそう、前夜の重蔵神社のお祭りにはまれさんが来ていたそうです♪

[PR]

by akashiahime | 2015-08-26 20:44 | 日記 | Comments(0)

輪島大祭―重蔵神社

輪島大祭に行きました。
輪島前神社、重蔵神社、奥津比咩神社、住吉神社の4つの神社のお祭りが
8月22日から25日にかけて順に開催される輪島大祭です。
そのうちの重蔵神社のお祭りを見に行ったのです。
24基のきりこが舞い、広場に集まり、神輿が大松明のまわりをまわり
大松明に火がつけられます。
バスで、能登路をひた走り、
f0062159_2132123.jpg

f0062159_2121446.jpg
別所岳のサービスエリアで一休み。
f0062159_21545100.jpg
重蔵神社の境内午後4時半過ぎです。
お祭り当日ですがシーンとしています。
f0062159_2174772.jpg
この神輿が夜になると担ぎ出されマリンタウン広場に向います。
f0062159_219584.jpg
輪島マリンタウンのベンチに座り海を見る。
向こうに七ツ島も見えました。
今日がお祭りの日か思うほど静かです。
f0062159_21131515.jpg
夜になるとこれら各町内のきりこに灯がともされ重蔵神社に向かい
そこから広場に行きます。
f0062159_2116855.jpg
夜マリンタウンにあるきりこ会館敷地内では御陣乗太鼓の披露もありました。
7月の終わりにはモントレージャズフェスティバルにも出演し
ジャズとコラボしていましたが
この日は、見事な能登のきりこが背景での太鼓演奏で、すぐ目の前で見ることが出来
迫力満点!
f0062159_21211421.jpg
夜も更けて、紋付き袴姿のお世話をする人たち先導でお神輿が広場へ向かいます。
お神輿は本厄の人たちが担ぎます。
祭りのために地元にいない人たちも帰ってくるそうです。
f0062159_21262712.jpg

f0062159_21275560.jpg

f0062159_21321228.jpg
f0062159_21325815.jpg

次々と重蔵神社からきりこがマリンタウンの広場に向います。
きりこは広場に行く前に角でくるくるくると何回も廻って
広場まで突進です。みんなお酒も入っているので勢いがあります。
その後お神輿が広場で輪島まだらを歌ってから大松明の下に向い、
大松明に火がつけられます。
この大松明がつくと舳倉島の女性の神様が大松明目指して飛んでくるそうです。
重蔵神社の神様は男性です。
f0062159_21364987.jpg

大松明が倒れそのまわりにお神輿や多くの人々が御幣を取ろうと集まります。
24基のきりこは少し離れた位置にずらりと並んでいました。
人垣が多くてきりこの並んだ見事な様子は写せなかった。
残念!
地元の人々が一体になって見事なお祭りでした。

北陸三県仕事のOB会の人たちと能登の祭の旅でした♪
[PR]

by akashiahime | 2015-08-25 20:52 | 日記 | Comments(0)

風塾・砂塾11回―内灘闘争の記憶

今日は
「内灘闘争の記憶」という演題の講演会に行きました。
内灘町歴史民俗資料館の風塾・砂塾11回目でした。
講師は金沢星稜大学教授・本康宏史氏
f0062159_19191571.jpg
f0062159_1920340.jpg
講演内容は
1950年に起こった朝鮮戦争について
そして
内灘闘争はどんな運動だったか
①なぜ試射場が必要だったか
②なぜ内灘だったのか
③全国に波及した理由
④村民の分裂
⑤短期間に運動が終結した背景
⑥闘争の意義
とわかりやすく話してくださいました。
講演の前に、学芸員の人が内灘闘争に関する詩を
朗読してくださり、
趣向を凝らした風塾・砂塾でした。

風と砂の館の業務を3月に終えて以来
殆ど風と砂の館に伺う事もなくなりましたが、
久しぶりに訪れて、なつかしいことでした。
f0062159_19381294.jpg
夕方の空、雲が多い。

[PR]

by akashiahime | 2015-08-22 19:36 | 風と砂の館 | Comments(0)

内灘夢教室―ラッキョウ入り夏野菜のカレーライス

夏休みの夢教室、
今日はラッキョウ入りの夏野菜カレーライスを
参加の小学生やそのお母さんたち、夢教室委員ら
40名で作りました。
指導はボランティアグループ「おいCまち」代表の西田恭子さん。
「おいCまち」ではらっきょうを育て、そのらっきょうをラッキョウ漬けや
ラッキョウ入りカレーライスで町を発信しています。
砂丘の町内灘では砂地で育てやすいラッキョウづくりが行われていたようですが、
今では少なくなったようです。
今朝は9時から白帆台の公民館に集まり
先ず、ラッキョウ畑に行ってらっきょうを掘ってみました。
f0062159_21192431.jpg
f0062159_21201222.jpg
f0062159_2121268.jpg

一昨年9月に植えたラッキョウです。1個のラッキョウから分かれて育ったものです。
f0062159_2125586.jpg
f0062159_21264275.jpg
f0062159_21292267.jpg
ラッキョウの根を取り、
綺麗に洗って、皆で皮をむきます。
だいぶ皮をむき小さくなりました。
f0062159_213128100.jpg

f0062159_21323358.jpg

f0062159_21332096.jpg
野菜や肉を準備し、ラッキョウ入りカレーの出来上がり
玉ねぎの量を少なくしてラッキョウを入れました。
f0062159_213546100.jpg

f0062159_2137636.jpg
かぼちゃやズッキーニ、なす、おくら、ピーマンの揚げたものをトッピングして
ラッキョウ入り夏野菜カレーライスの出来上がり!
美味しかったです。
お代わりする子どもたちもいました。
内灘独特のカレーライスかもしれません♪

[PR]

by akashiahime | 2015-08-20 21:40 | 郷土 | Comments(0)

焼いてみました。

夏休みに孫が粘土で作っていった作品を
焼いてみました。
f0062159_2012516.jpg
f0062159_20124958.jpg
f0062159_20133721.jpg
自宅の小さな窯で焼いた貯金箱とペンダント
釉は風旅がかけます。
孫は電話で「緑色にしてね!」と
はたして何色になるのでしょうか?
f0062159_2022572.jpg

f0062159_2023827.jpg
夕方の海、誰もいない海。

[PR]

by akashiahime | 2015-08-19 20:15 | 日記 | Comments(0)

メッセージ

昨夜、久しぶりに「ヨルタモリ」を見ると
おっ!メッセージが
f0062159_213158.jpg
ブレブレですが、風旅に聞くと
「最後は横浜へ」と
読めるそうです。
タモリカップ、横浜で開催されるのですね。

今日は、空模様が不安定で夕方からは猛烈に雨が降りました。
今は雨も止んだのか涼しい風が窓から入ってきます。

[PR]

by akashiahime | 2015-08-17 21:15 | 日記 | Comments(0)