アカシア姫のチョボラ日記


one for all, all for oneの気持ちでちょっとしたボランティアをしています。そんな日々を綴るブログです。
by akashiahime
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
くてくてさんへ みなさ..
by akashiahime at 21:16
仲間内で展覧会を開催でき..
by くてくて at 12:15
グランデさんへ コメ..
by akashiahime at 19:42
初めまして。 日本海(..
by GRANDE広報担 at 21:55
鍵コメさんへ 見に行か..
by akashiahime at 21:31
くてくてさんへ 本当に..
by akashiahime at 21:29
うわぁ、びっくりです。 ..
by くてくて at 22:20
くてくてさんへ 桃の節..
by akashiahime at 22:27
お孫さんたちの成長が楽し..
by くてくて at 11:41
くてくてさんへ 久しぶ..
by akashiahime at 23:03
最新のトラックバック
春は足踏み
from くてくてのフォト日和
座喜味城跡
from 沖縄観光データバンク
ヤマボウシの実
from 今日の花
江戸城の面影
from くてくてのフォト日和
屋形船(東京、横浜、花火..
from 屋形船(東京、横浜、花火、隅..
魅惑の彼岸花
from くてくてのフォト日和
すだちれもんとすだち君
from すだち すだちとわたしのイイ関係
行きたかったパティシエの..
from HORIKENの今日のたわごと
『角偉三郎美術館』 - ..
from 輪島塗の風景
犬の洋服屋さん★最新ペッ..
from 犬の洋服屋さん★最新ペットフ..
お気に入りブログ
インフォメーション
検索
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

内灘海岸のごみ

弥生3月になったので春の海を見に行ったのは3月1日でした。
砂浜がとても広い内灘海岸、夕方でしたので訪れている人も
少なかったけれど、とても驚いたのはすごくたくさんの漂流ごみ。
ポリタンクや洗剤のボトル、ペットボトルなどが散乱していました。
近寄ってみるとハングルが見られます。
3月4日の北國新聞に大きく内灘海岸のごみが掲載されていました。
今年はしけが続き流されてきたのだろうとのことですが、
冬の天候がおさまるまではこのままなのでしょうか。
新聞によれば新年度になったら町はすぐにでも撤去に入るそうです。
3月6日、昨日の夕方、今度は大根布の海岸に行ってみると
やはり漂流ごみがいっぱいでした。内灘海岸ほどではないけれど。
f0062159_21162491.jpg

f0062159_21154132.jpg
こちらは、大根布海岸。
日本海が大好きで、時々海岸に行きますが、
このごみではしばらく足が遠のきそうです。
[PR]

# by akashiahime | 2017-03-07 21:18 | 内灘今昔物語 | Comments(6)

2日間続けてのご馳走

昨日今日と2日間続けてのご馳走で
体重が増えたようです。
昨日は法事で、お参りの後はみなさんと和食を
今日は母の誕生日の一日早いお祝いでイタリアンを
少々食べ過ぎました。
f0062159_22171769.jpg
f0062159_22175296.jpg
ずわいがにと海鼠の酢の物、あとはパクパクといただきました。
冠婚葬祭でしか会うことのない親せきの人たちと
故人を思い出しながらのおしゃべりも
楽しいことでした。
f0062159_22195746.jpg
ランチを終えて帰る頃、写真撮らなかったねと。みんなお腹においしく納まりました。
母は92歳!足が痛いけれど何とか元気!有り難いことです。
[PR]

# by akashiahime | 2017-03-06 22:22 | 日記 | Comments(0)

3月3日桃の節句

3月3日です。
桃の節句、
孫たちはどんな風にひな祭りをしているでしょうか。
f0062159_17271257.jpg
桃の花も咲きました。
穏やかな一日でした。
小さな菱餅を買ったところ、餅というより甘いお菓子でした。
孫たちが元気に成長することを願うばかりです。
f0062159_17293969.jpg

[PR]

# by akashiahime | 2017-03-03 17:31 | 日記 | Comments(2)

こおろぎ橋とあやとりはし

2月28日(火)
山中温泉まで一走り。
我が家は、能登方面へ出かけることは多いのですが
加賀方面へは久しぶりです。
ゆげ街道を歩き、こおろぎ橋と
あやとりはしへ行き、
温泉街に沿って流れる鶴仙渓の遊歩道を散策。
お天気にも恵まれ、水量豊かな清流を眺めて
気持ちの良い半日でした。
総湯菊の湯につかり、ポカポカ!
f0062159_18215537.jpg
こおろぎ橋、行路が危険だから気を付けてという意味と
こおろぎの鳴く声がよく聞こえるという意味があるとか。
f0062159_18224019.jpg
f0062159_1823258.jpg
f0062159_1824667.jpg
こおろぎ橋から見る鶴仙渓
f0062159_1827710.jpg

f0062159_18281677.jpg
あやとりはしは草月流家元で映画監督だった勅使河原宏氏がデザインした橋、
子どもたちの遊び「あやとり」からつけられた名称です。
f0062159_18291331.jpg

f0062159_18323326.jpg
総湯の前にある足湯の源泉の湯の花
平日なので静かな山中温泉でしたが、
そぞろ歩く若い女性が多いように思えました!
[PR]

# by akashiahime | 2017-03-02 18:34 | 日記 | Comments(0)

第19回内灘砂丘フェスティバル小濱神社と加賀百万石

2月26日(土)
第19回内灘砂丘フェスティバルが開催されました。
今年のテーマは
「小濱神社と加賀百万石」内灘に古くからある(718年~)小濱神社と
加賀藩前田家との関わりについての座談会や
加越能の民謡、殺陣、講談、落語と大変盛りだくさんのプログラムでした。
f0062159_23262199.jpg
f0062159_23273459.jpg
f0062159_23284326.jpg

オープニングは小濱神社秋祭りに行われる獅子舞と棒振りの演舞
笛、太鼓の囃子に合わせてのパフォーマンス。
f0062159_2332358.jpg
まず小濱神社について学ぶ座談会
f0062159_23334483.jpg
2部は「加越能の民謡」でああ七尾城を踊る内灘民謡協会のみなさん、
踊りも歌も囃し方の三味線、太鼓も素晴らしく上手でした!
砂丘ボランティアはオブジェ(舞台左右の垂れ幕、舞台奥の丸井3つの輪と垂れ幕)
を担当
f0062159_23382622.jpg
3部は殺陣、前田慶次郎こと村田彦二さんが太鼓をBGに立ち回り
f0062159_2340207.jpg
4部は旭堂南鱗さんの講談「前田犬千代抜け駆けの功名」と
桂きん枝さんの落語でした。
これはリハーサルの時です。
本番は裏方の手伝いで聞けなかった。
沢山の来場者でした。例年とは少し趣が変わりましたが
皆さん笑顔で帰られたので、良かったのではと思いますが
4部最後は落語だったから笑顔だったのかしら!
[PR]

# by akashiahime | 2017-02-27 23:45 | 郷土 | Comments(0)