アカシア姫のチョボラ日記


one for all, all for oneの気持ちでちょっとしたボランティアをしています。そんな日々を綴るブログです。
by akashiahime
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
花咲か爺さんへ 函館へ..
by akashiahime at 22:42
札幌や小樽はあまり面白く..
by 花咲か爺 at 17:35
くてくてさんへ 年々た..
by akashiahime at 10:49
お孫さん、すごい。 a..
by くてくて at 20:50
花咲か爺さんへ 函館、..
by akashiahime at 21:04
函館はいい街ですね。 ..
by 花咲か爺 at 16:46
花咲か爺さんへ グラス..
by akashiahime at 22:22
暑中お見舞い申し上げます..
by 花咲か爺 at 19:47
くてくてさんへ ネムの..
by akashiahime at 21:06
わーい、咲いた咲いた! ..
by くてくて at 21:34
最新のトラックバック
春は足踏み
from くてくてのフォト日和
座喜味城跡
from 沖縄観光データバンク
ヤマボウシの実
from 今日の花
江戸城の面影
from くてくてのフォト日和
屋形船(東京、横浜、花火..
from 屋形船(東京、横浜、花火、隅..
魅惑の彼岸花
from くてくてのフォト日和
すだちれもんとすだち君
from すだち すだちとわたしのイイ関係
行きたかったパティシエの..
from HORIKENの今日のたわごと
『角偉三郎美術館』 - ..
from 輪島塗の風景
犬の洋服屋さん★最新ペッ..
from 犬の洋服屋さん★最新ペットフ..
お気に入りブログ
インフォメーション
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

今年度の内灘今昔物語は

FMかほくで放送している内灘今昔物語も2年目を
迎えました。内灘砂丘ボランティアが
風と砂の館からのお知らせを6年間放送して
引き続きの内灘今昔物語ですから通算すると8年目になります。
今年度は、内灘が描かれている文学作品や
内灘砂丘フェスティバルのご縁のあった作家の作品やエッセイを
お届けしようと計画しています。
先ず、4月の最初は五木寛之氏です。
「恋歌」「内灘夫人」を取り上げました。
4分間の番組ですが、
砂丘ボランティアのメンバーで担当作家を決めて
放送でお伝えする内容を組み立てていきます。
先ず、今回は金沢市尾張町の金沢文芸館へ出かけ
2階の五木寛之文庫をゆっくり見学してイメージを膨らませました。
f0062159_19534463.jpg
f0062159_19543743.jpg
五木寛之氏関連の資料がいっぱいです。
今年度もFMかほく「内灘今昔物語」をよろしくお願いします。
パソコンから聞くことができます。
FMかほくはここ

[PR]

by akashiahime | 2016-04-07 19:56 | 内灘今昔物語 | Comments(2)
Commented by 花咲か爺 at 2016-04-08 17:01 x
先ほどからネットワークプレーヤーで「FMかほく」を架けっぱなしにしていました。
16時25分くらいに突然アカシアさんの声が聞こえてきてビックリしましたよ!
内灘今昔物語-第58回?とおっしゃいましたか。
五木寛之の恋歌のお話でしたね。
さすがは放送会社のOB、いやOGさん、語りがお上手です。
澱みなく流れる物語は素晴らしかったです。
最近、ショパンの曲をよく聴いていますが、映画「ピアニスト」で有名になったノクターン20番、あれがちょうど4分くらいです。
無為無策に過ごす4分と、充実した珠玉の4分間の違いを改めて知りました。
Commented by akashiahime at 2016-04-08 21:14
花咲か爺さんへ
内灘今昔物語聞いてくださりありがとうございます。
どなたかが聞いてくださっていると思うと、
来週も頑張ろう!と思います。
ショパンのノクターン第20番、最近当方もよく聴いています。
遺作ですよね。風旅も感慨深く聴いています。
ところで、雨の宮古墳群などの特別展示が間もなく4月16日から石川県立歴史博物館で開催されます。楽しみにしています。
<< 見納めの桜かな 春の林帯遊歩道 >>