アカシア姫のチョボラ日記


one for all, all for oneの気持ちでちょっとしたボランティアをしています。そんな日々を綴るブログです。
by akashiahime
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
くてくてさんへ 最近は..
by akashiahime at 09:52
シール切手や〇〇シリーズ..
by くてくて at 20:41
くてくてさんへ 今日は..
by akashiahime at 21:35
まだまだ暑い日がありそう..
by くてくて at 08:49
花咲か爺さんへ 函館を..
by akashiahime at 20:00
写真の坂は函館山が正面に..
by 花咲か爺 at 09:58
花咲か爺さんへ 函館へ..
by akashiahime at 22:42
札幌や小樽はあまり面白く..
by 花咲か爺 at 17:35
くてくてさんへ 年々た..
by akashiahime at 10:49
お孫さん、すごい。 a..
by くてくて at 20:50
最新のトラックバック
春は足踏み
from くてくてのフォト日和
座喜味城跡
from 沖縄観光データバンク
ヤマボウシの実
from 今日の花
江戸城の面影
from くてくてのフォト日和
屋形船(東京、横浜、花火..
from 屋形船(東京、横浜、花火、隅..
魅惑の彼岸花
from くてくてのフォト日和
すだちれもんとすだち君
from すだち すだちとわたしのイイ関係
行きたかったパティシエの..
from HORIKENの今日のたわごと
『角偉三郎美術館』 - ..
from 輪島塗の風景
犬の洋服屋さん★最新ペッ..
from 犬の洋服屋さん★最新ペットフ..
お気に入りブログ
インフォメーション
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

今日は寒かった!

5月4日(金)
朝から雨が降ったりやんだり、時々雷がなったり、
不安定な空模様でした。
昨日は、風と緑の楽都音楽祭2018の
二つのコンサートへ行きました。
今年はモーツァルトのテーマでした。
リッカルド・ミナーシ指揮
ザルツブルグモーツァルテウム管弦楽団で
「アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク」と
ピアノ協奏曲第22番を菊地洋子のピアノで。
オーケストラとピアノが一体となった感じがしました。
もうひとつは
ウラジミール・アシュケナージ指揮、
オーケストラ・アンサンブル・金沢で「パリ」
そして
辻井伸行のピアノ協奏曲第21番でした。
こちらの方は立見席が出るくらいの人気プログラムでした。
「パリ」もすごく良かったです。
辻井さんのピアノは若々しくOEKも指揮者も皆素晴らしく
拍手が鳴りやまないくらいでした。
どちらも良かったです。
金沢でのこの時期の音楽祭は人々に浸透して、いつも多くの人たちが
楽しんでいるようです。

f0062159_22542885.jpg

今日は一日のんびりと。
アカシアの花はどんな具合か林帯遊歩道へ。
まだまだ花は咲いていませんし、
つぼみもまだまだです。
特に今日はとても寒くて風が強く
小判草も寒そうに風に揺れていました。

f0062159_22593182.jpg

散歩の帰りに一本だけ見つけました。
ほんの少しつぼみが白く膨らんできたアカシアです。

f0062159_23011802.jpg

寒い一日でまたまたストーブをつけていました。
七尾ではひょうが降ったとか・・・



[PR]

by akashiahime | 2018-05-04 23:03 | 日記 | Comments(4)
Commented by 花咲か爺 at 2018-05-05 08:43 x
金沢の音楽祭はコンサートの数も多く、出演者も豪華ですね。
それに有料コンサートもチケット価格が良心的!
ウラディーミル・アシュケナージ(指揮)と辻井伸行は最近よく共演してますね。

広島は今日5日フラワーフェスティバルの最終日ですが、行こうかどうか思案中です。
あまり面白くないのですよね。
なんで人が160万人も集まるのか不思議なくらいです。
クラシックの音楽祭のほうがよほど良いと思います。
Commented by akashiahime at 2018-05-05 20:27
花咲か爺さんへ
この時期の金沢の音楽祭は本当に価格も手ごろで
時間も1公演50分と短いので93歳の母も毎年楽しみにしています。
今年の辻井伸行さんのコンサートはチケット販売の初日に
買いに行ったのですが、3階バルコニー席(2500円)で手ごろ、舞台を見るとふらふらと目が眩むくらいでしたが指使いがよくわかりました。
目の不自由な辻井さんが弾き始めのピアノの鍵盤の位置が
どうしてわかるのだろうと野暮なことを思っていましたが、
凄いですね。このコンサート殆んどアンコールがないのですが、彼はアンコールにトルコ行進曲を演奏してくれました。
広島のフラワーフェスティバルは、お花で飾った車や吹奏楽や踊りが行進するのですか。
Commented by 花咲か爺 at 2018-05-05 23:22 x
アカシアさんへ
フラワーフェスティバルなんかより音楽祭のほうが良いです。
FFのパレードは3日と5日にありますが、毎年同じパターンで面白くないです。
本当に毎年同じことを繰り返していて退屈です。
家でモーツアルトを聞いていた方が良かったのにと後悔しています。
Commented by akashiahime at 2018-05-06 08:37
花咲か爺さんへ
フラワーフェスティバル見に行かれたのですね。
どこのお祭りもパレードは同じような感じでしょうか。
6月開催の金沢の百万石まつりもパレードですね。
趣向を凝らしていて面白いです。百万石まつり、駅前からの出発前に行われる石川県の和太鼓奏者の皆さん(とても人数が多いのですが)による「加能の響き」という太鼓演奏が好きです。
<< 庭の掃除 GW前半が終わり・・・ >>