アカシア姫のチョボラ日記


one for all, all for oneの気持ちでちょっとしたボランティアをしています。そんな日々を綴るブログです。
by akashiahime
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
花咲か爺さんへ カニや..
by akashiahime at 19:31
香箱ガニが旨そうです。 ..
by 花咲か爺 at 22:12
くてくてさんへ 平成最..
by akashiahime at 22:08
紅葉きれいですねー。 ..
by くてくて at 16:03
花咲か爺さんへ そうで..
by akashiahime at 16:27
「道」、小学生のころ片山..
by 花咲か爺 at 12:16
くてくてさんへ 熊は今..
by akashiahime at 16:05
樹木公園は気持ちがいいで..
by くてくて at 10:22
花咲か爺さんへ 雨の宮..
by akashiahime at 21:06
雨の宮古墳群は私の実家か..
by 花咲か爺 at 14:32
最新のトラックバック
春は足踏み
from くてくてのフォト日和
座喜味城跡
from 沖縄観光データバンク
ヤマボウシの実
from 今日の花
江戸城の面影
from くてくてのフォト日和
屋形船(東京、横浜、花火..
from 屋形船(東京、横浜、花火、隅..
魅惑の彼岸花
from くてくてのフォト日和
すだちれもんとすだち君
from すだち すだちとわたしのイイ関係
行きたかったパティシエの..
from HORIKENの今日のたわごと
『角偉三郎美術館』 - ..
from 輪島塗の風景
犬の洋服屋さん★最新ペッ..
from 犬の洋服屋さん★最新ペットフ..
お気に入りブログ
インフォメーション
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

秋晴れに!

10月18日、秋晴れでした。友人たちと能登へ。
今回は
雨の宮古墳群と山の寺寺院群へ行きました。
先ず、お昼は羽咋のそば処「上杉」で。
いつ食べても美味しいおそばです。
次に中能登町の雨の宮古墳群へ。
何度来ても感動する古墳群です。
1号古墳から36号古墳まで大小の古墳があります。
大きな1号古墳の上に立つと風が気持ちよく、向かいに
石動山山系を眺めて悠久の時を感じます。
次に七尾市の山の寺寺院群に行きました。
初めて訪れる山の寺寺院群!
先ず、妙観院から拝観しました。
妙観院の建っている場所は昔は島だったそうです。
そういわれてみればお寺の門も竜宮城の入り口のように
思えました。
その後、竹が茂る道を歩いて辿り着いたお寺は
本行寺。
丁度、住職と話す機会を得、お寺の中をずっと案内していただきました。
本行寺は、隠れキリシタンの寺だったそうです。
高山右近が身を寄せたと伝わるお寺です。
住職が寺に伝わる秘宝をたくさん見せてくださいました。
そして、夕やみ迫る頃、和倉温泉「多田屋」へ。
いい湯と美味しい料理と楽しい旅の話で暮れて行きました。

f0062159_17375747.jpg

                                   1号古墳

f0062159_17403152.jpg

 資料館の中、古墳内部の復元したもの

f0062159_17431070.jpg


                                   妙観院

f0062159_17452590.jpg
                                     本行寺
f0062159_17471042.jpg

 高山右近像―吉田三郎作

f0062159_17491728.jpg


[PR]

by akashiahime | 2018-10-21 23:08 | 日記 | Comments(2)
Commented by 花咲か爺 at 2018-10-23 14:32 x
雨の宮古墳群は私の実家からすぐ近く、眉丈山にあります。
以前実家から歩いて登ったこともあります。
4世紀から5世紀に築造されたそうですが、能登にも大きな勢力の豪族がいたのですね。
あまり観光客もいないので、大きな前方後方墳の上に立つと古代が偲ばれるような気がします。
次回帰省時にまた行ってみたいですね。
Commented by akashiahime at 2018-10-23 21:06
花咲か爺さんへ
雨の宮古墳群、以前花咲か爺さんに風旅が案内していただき、その後私も行き、それから娘を案内し、3回目の今回は友人と行きました。何度行っても魅力的で謎めいていて、古代からの悠久の時の流れを感じます。
何度でも訪れたい雨の宮古墳群です。
<< 砂丘フェスティバル勉強会-コン... 黄葉には少し早かった! >>