アカシア姫のチョボラ日記


one for all, all for oneの気持ちでちょっとしたボランティアをしています。そんな日々を綴るブログです。
by akashiahime
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
花咲か爺さんへ 山の文..
by akashiahime at 17:09
山の文化館は2010年5..
by 花咲か爺 at 09:27
花咲か爺さんへ 「母恋..
by akashiahime at 11:13
内灘付近も春爛漫の候です..
by 花咲か爺 at 09:33
花咲か爺さんへ 金沢は..
by akashiahime at 17:31
金沢の桜は満開の洋ですね..
by 花咲か爺 at 13:34
花咲か爺さんへ 皆で行..
by akashiahime at 21:21
神奈川に行っておられまし..
by 花咲か爺 at 15:29
花咲か爺さんへ 本当に..
by akashiahime at 19:11
北陸にもようやく春が訪れ..
by 花咲か爺 at 09:42
最新のトラックバック
春は足踏み
from くてくてのフォト日和
座喜味城跡
from 沖縄観光データバンク
ヤマボウシの実
from 今日の花
江戸城の面影
from くてくてのフォト日和
屋形船(東京、横浜、花火..
from 屋形船(東京、横浜、花火、隅..
魅惑の彼岸花
from くてくてのフォト日和
すだちれもんとすだち君
from すだち すだちとわたしのイイ関係
行きたかったパティシエの..
from HORIKENの今日のたわごと
『角偉三郎美術館』 - ..
from 輪島塗の風景
犬の洋服屋さん★最新ペッ..
from 犬の洋服屋さん★最新ペットフ..
お気に入りブログ
インフォメーション
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

CD さくら貝

 待っていた「さくら貝」のCDが届きました。
f0062159_1724272.jpg
石川県の片山津温泉に生まれた中出良一さんの
作曲集です。
「さくら貝」は中出さんの作詞・作曲ですが、
この他に室生犀星の「ふるさとは」や中原中也、
立原道造、西条八十の詩に曲をつけたものが収められています。
詩のことばが曲に良くあっています♪
CDの絵は奥様の画家・中出那智子さんが描かれたものです。
[PR]

by akashiahime | 2006-02-20 17:34 | Comments(6)
Commented by easykyoto at 2006-02-20 21:32
ちょっと聴いてみたい(^^)
僕も昔作曲の仕事をしたりしてたんですよ。
↓炭素繊維を西陣織の技法で織り込んで、その束を水中に沈めるんですよ。
琵琶湖や大阪の淀川はこの手法を使ったと聞いております(^^)
Commented by akashiahime at 2006-02-20 22:08 x
easykyotoさんへ
こんばんは、作曲のお仕事をしていらしたのですか!easykyotoさんのphoto、と短いコメントの組み立ての絶妙さに納得しました。
中出さんは、もう亡くなられたのですが、若かりし頃、伊豆大島で音楽教師をしておられ、大島で「さくら貝」を作曲されたようです。CD大島から届いたのです。「赤いちっちゃな さくら貝 遠くはるばる きたのでしょう、、、」で始まる少し淋しい曲です。
Commented by ふみか at 2006-02-20 22:29 x
詩に 曲をつけるって すごい発想ですね。
どんなふうになるのだろう、興味津々。
ひろさん、作曲の仕事してたの・・・びっくり。多才な人だね(^^;
Commented by akashiahime at 2006-02-21 16:01 x
ふみかさんへ
詩のイメージが膨らむような、しみじみとした良い曲ばかりですよ♪
室生犀星の「ふるさとは」や中原中也の「汚れちまった悲しみに」など
静かな気分でいたい時にぴったりかもしれません。
Commented by bun.bun at 2006-02-22 18:42 x
「さくら貝の歌」聞きたくなりました(*^_^*)         春にかけて、陽気のいい日は、日向ぼっこしながら静かな音楽で癒されて優しい人になりたいね・・・・・・。
今の状況じゃむりかな?アカシア姫どの!お力をお貸しください!
Commented by akashiahime at 2006-02-22 22:12 x
bun.bunさんへ
中出良一さんのCDを聞いていると、時間がゆっくり流れて行く感じがします。いつも優しい人でいるのはなかなか難しいです。喜怒哀楽ありますものね。
<< 一段落! 御祓川 >>