アカシア姫のチョボラ日記


one for all, all for oneの気持ちでちょっとしたボランティアをしています。そんな日々を綴るブログです。
by akashiahime
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
くてくてさんへ 平塚育..
by akashiahime at 13:04
犬もこたつでまるくなるー..
by くてくて at 10:25
くてくてさんへ 今年も..
by akashiahime at 19:51
本年もよろしくお願いいた..
by くてくて at 15:12
花咲か爺さんへ おめで..
by akashiahime at 21:12
プロのおせちは見かけ良い..
by 花咲か爺 at 09:55
花咲か爺さんへ 雪が降..
by akashiahime at 22:16
寒そうですね! 広島も..
by 花咲か爺 at 15:26
くてくてさんへ 本当に..
by akashiahime at 16:46
さいたまも寒くなってきま..
by くてくて at 21:34
最新のトラックバック
春は足踏み
from くてくてのフォト日和
座喜味城跡
from 沖縄観光データバンク
ヤマボウシの実
from 今日の花
江戸城の面影
from くてくてのフォト日和
屋形船(東京、横浜、花火..
from 屋形船(東京、横浜、花火、隅..
魅惑の彼岸花
from くてくてのフォト日和
すだちれもんとすだち君
from すだち すだちとわたしのイイ関係
行きたかったパティシエの..
from HORIKENの今日のたわごと
『角偉三郎美術館』 - ..
from 輪島塗の風景
犬の洋服屋さん★最新ペッ..
from 犬の洋服屋さん★最新ペットフ..
お気に入りブログ
インフォメーション
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2018年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧


足跡

f0062159_20054101.jpg
2018年、平成30年が暮れようとしています。
今年はどんな年だったかなあと振り返っています。
f0062159_20064802.jpg
タンちゃんを預かったのは今年の我が家で一番大きなことでした。
戌年が終わりそうな時にやってきたタンちゃん。
内灘での生活が気に入っているようです。
来年亥年になっても我が家はお犬様中心の生活となることと思います。
皆さま、良いお年をお迎えください。



by akashiahime | 2018-12-31 20:10 | 日記 | Comments(0)

年末の寒気団

12月28日(金)
とても寒い朝で、起きたら銀世界。
タンちゃんの散歩どうしよう!と思い悩むも
晴れ間が出て急いで出かける。
散歩はいつも風旅と二人で出かけます。
私は、うんち係です。
雪にもめげず、大喜びのタンちゃんでした。
11月から、お犬さまに振り回されて
生活のサイクルが大きく変わりました。
朝ドラも見ず、昼寝もせず、
間食も控えて(同じ部屋にいるので
何かを口にすると、欲しいと言ってなくのです)
健康的になりました。

f0062159_22435289.jpg
f0062159_22451338.jpg

散歩コースのアカシア林帯遊歩道にかかる橋
ここから顔を出して、下の通学路を通る子供たちを
見るのが好きなようですが
今は、冬休み、そして雪の朝は
だれも通りません。

f0062159_22485626.jpg

完全防寒の風旅です。



by akashiahime | 2018-12-28 22:49 | 日記 | Comments(2)

手巻き寿しで

12月26日、今日は長女の誕生日でした。
風邪をひいて早めに帰省したので、
数十年ぶりに我が家での誕生日でした。
簡単なお祝いですが、手巻き寿しにしました。
お腹いっぱい食べて、少しは元気になったようです。
お腹が空いていて、手巻き寿しを写すのはすっかり忘れました。
空っぽになったお祝いのシャンパン!

f0062159_22422874.jpg




by akashiahime | 2018-12-26 22:42 | 日記 | Comments(0)

クリスマス


クリスマス
実家へ行きクリスマスのランチを!

f0062159_21362330.jpg
f0062159_21374879.jpg
f0062159_21390920.jpg

昨夜、クリスマスイブに娘が作ってくれたパスタとサングリア
パスタがとても美味しかった



by akashiahime | 2018-12-25 21:41 | 日記 | Comments(0)

1か月!

孫娘のところから連れてきた柴犬「タンちゃん」、
我が家に来て1か月経ちました。
元気です。夕方の散歩は雨や雪が降っていないときは
海岸まで行きます。
広い海岸を走り回っています。
興奮して走り回った後に、興奮しすぎたのか噛みつきます。
この噛みつきは一体どうして?と考え中です。

f0062159_16541463.jpg

冬の海は漂流物が多く

f0062159_16560110.jpg

ハングル文字の漂流物を多く見つけます。



by akashiahime | 2018-12-16 16:56 | 日記 | Comments(0)

雪が降りました

寒い一日でした。
雪が降りました。背中にカイロを貼って
七尾へ書の練成会

f0062159_22432534.jpg


七尾からの帰り、のと里山海道
雲が低くたれこめています。
波も荒く里山海道ぎりぎりのところまで
波が来そうな感じでした。

f0062159_22453628.jpg

朝の散歩で、タンちゃん!



by akashiahime | 2018-12-09 22:46 | 日記 | Comments(2)

大雪(たいせつ)

「大雪」平野にも雪が降り出す季節だとか。
本当に寒くなってきました。
今日は、明日の習字教室子供たちとのクリスマス会準備で
何となくあれこれと。
それでも、久しぶりに一日家にいてゆっくりできました。
あれもこれも家中の整理整頓を考えて計画だけ立ててみる。
ひとつずつ丁寧に実践あるのみです。
一服は、先日いただいたお茶とクッキーで。
美味です!

f0062159_22071847.jpg



by akashiahime | 2018-12-07 22:07 | 日記 | Comments(0)

高岡にて


学生時代の友人たちと高岡駅で待ち合せ
2年に一度東京で行われるクラス会にも
長い間出席していないので、
わかるかしらと心配していたのですが、
改札口に現れた友人たちを見て、
すぐに学生時代の気持ちになりました。
現在富山に住んでいる友人のガイドで
高岡市内を散策しながら、話に花が咲き
時の経つのが早かったこと。
古稀を迎えた我らはみなさん若々しかった!

f0062159_23130229.jpg
f0062159_23143985.jpg
f0062159_23174982.jpg
f0062159_23183630.jpg

昆布締めのランチーどれもとても美味しかった!
日本一昆布の消費量が多い富山県です。

f0062159_23165958.jpg

縄で編んだお正月の飾り物
入り船を表しているそうです。

f0062159_23285380.jpg
f0062159_23294276.jpg
f0062159_23302844.jpg



by akashiahime | 2018-12-05 23:31 | 日記 | Comments(0)

24,7℃

12月だと言うのに今日の金沢の最高気温は24,7℃
暖かい一日でした。ちょっと気持ち悪いくらい。
天気予報では夕方は雨になりそうだったので
早めに、タンちゃんと海岸へ散歩に行きました。
広い砂浜が大好きで、
海岸に来ると思いっきり走るタンちゃんです。
楽しそうだね!と言ってると、
長く繋いであったロープがほどけて、
タンちゃんはどんどん遠くへ走っていきます。
さあ!大変!
だいぶ追いかけましたが、どんどん先へ行ってしまいます。
困った風旅は、いきなり海岸に座込んで横になると、
タンちゃんは、立ち止まって戻ってきました。
心配してくれたのでしょうか?
ともあれ、戻ってきてくれて
良かった!ホッとしました。

f0062159_21474152.jpg

この時は、まだ大丈夫でした。この後です。
いきなり走り出して・・・



by akashiahime | 2018-12-04 21:48 | 日記 | Comments(2)

師走

12月、師走になってもう3日、
これからやらなければならぬことが多く
またあっという間に日々が過ぎていくことでしょう。
でも、毎朝毎夕の散歩は、ちょっといろいろ考える時間になっています。

f0062159_22334066.jpg

先日12月1日に開催したSwitchうちなだの上映会
「言わねばならないこと―新聞人・桐生悠々の警鐘―」
昨日12月2日の北陸中日新聞に掲載されました。
ドキュメンタリーも制作者の講演も
とても考えさせられる良い企画でした

f0062159_22374587.jpg



by akashiahime | 2018-12-03 22:37 | 日記 | Comments(0)